32本エース MPしのぎ16強へ

ゲッティイメージズ
ベスト16進出を果たしたイズナー
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスのムチュア・マドリッド・オープン(スペイン/マドリッド、レッドクレー、WTA1000)は5日、シングルス2回戦が行われ、世界ランク39位のJ・イズナー(アメリカ)が第9シードのR・バウティスタ=アグ(スペイン)を6-4,6-7 (4-7),7-6 (8-6)のフルセットで破り、辛くもベスト16進出を果たした。

>>ナダルらマドリッドOP対戦表<<

>>バーティらマドリッドOP対戦表<<

この試合だけで32本ものサービスエースを決めたイズナーは、セットカウント1-1で迎えたファイナルセットのタイブレークでバウティスタ=アグのマッチポイントを1つしのぎ辛くも勝利。2時間22分の死闘を制して2018年以来3年ぶり5度目の16強入りを決めた。

1回戦では世界ランク47位のM・キツマノビッチ(セルビア)に対して28本のサービスエースを放ち勝利していたイズナー。1・2回戦だけで60本ものエースを決める驚異的なサービス力を見せている。

36歳のイズナーは8強入りがかかる3回戦で第6シードのA・ルブレフ(ロシア)と対戦する。ルブレフは2回戦で世界ランク58位のT・ポール(アメリカ)をフルセットで下しての勝ち上がり。

同日には第1シードのR・ナダル(スペイン)、第2シードのD・メドベージェフ(ロシア)、第4シードのS・チチパス(ギリシャ)、第5シードのA・ズベレフ(ドイツ)らが16強へ駒を進めた。

一方、地元スペインのバウティスタ=アグは2016年以来5年ぶり4度目のベスト16とはならなかった。

[PR] 男子テニスATPツアーマスターズ1000 マドリード
5/2(日)~5/9(日)
男子テニスATPツアーマスターズ1000 ローマ
5/9(日)~5/16(日)
WOWOWオンデマンドで配信!


■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・大坂 なおみ、失格ジョコに言及
・錦織との不平等にジョコ不満
・錦織に「きつい状況」と理解

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング

(2021年5月6日11時27分)
その他のニュース
もっと見る(+5件)