- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

金星 世界617位がシード撃破

ボール
ハッサン2世グランプリ
画像提供: tennis365.net
男子テニスツアーのハッサン2世グランプリ(モロッコ/マラケシュ、クレー、ATP250)は11日、シングルス1回戦が行われ、ワイルドカード(主催者推薦枠)で出場している世界ランク617位のL・オウアハブ(モロッコ)が第3シードのP・コールシュライバー(ドイツ)を2-6, 6-0, 7-6 (7-3)の逆転で破る金星をあげ、3年ぶりの2回戦進出を果たした。

>>ダニエル/西岡組 1回戦 1ポイント速報<<

この試合、第1セットを落としたオウアハブだったが、第2セットはコールシュライバーに1度もブレークポイント与えず奪い返し、セットカウント1−1に。ファイナルセットは互いに1ブレークずつで迎えたタイブレークを制して1時間35分で勝利した。

2回戦では、世界ランク86位のN・バシラシヴィリ(グルジア)と対戦する。バシラシヴィリは1回戦で、同104位のM・ベレッティーニ(イタリア)をストレートで下しての勝ち上がり。

33歳のオウアハブは下部大会を中心にツアーを転戦しており、昨シーズンはフューチャーズ3大会で準優勝を飾った。世界ランキングでは2009年に自己最高の114位を記録している。

一方、敗れた世界ランク34位のコールシュライバーは2年連続の初戦突破とはならなかった。前週の国別対抗戦デビスカップ ワールドグループ準々決勝 スペインvsドイツ(スペイン/バレンシア、レッドクレー)最終日には、D・フェレール(スペイン)と4時間51分の激闘を戦っていた。

米男子クレーコート選手権をWOWOWメンバーズオンデマンドにて無料配信予定。

【配信予定】
2018年4月13日(金)〜4月16日(月)
■詳細・配信スケジュールはこちら>






■関連ニュース

・大金星 世界143位がナダル破る
・金星の18歳「信じられない」
・休養中マレー キリオスに冗談

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年4月12日8時01分)




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!