- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP選手名鑑(一覧)フィリップ・コールシュライバー

フィリップ・コールシュライバー 選手詳細情報

Philipp Kohlschreiber
フィリップ・コールシュライバー
Philipp Kohlschreiber
8月13日現在
ATPランキング 35位(1225p)
国籍 ドイツ
出身国/居住国 ドイツ/ドイツ
生年月日 1983年10月16日
性別
利き腕 右利き(バックハンド片手打ち)
身長 178 cm
体重 70 kg
プロ転向日 2001年
昨年度最終ランキング 32位
使用ラケット Wilson BLX Six.One 95
使用シューズ Wilson Tour Strike
使用ウエア Wilson
グランドスラム大会結果
全豪オープン:4回戦(2005/08/12)
全仏オープン:4回戦(2009)
ウィンブルドン:ベスト8(2012)
全米オープン:ベスト16(2013)、3回戦(2007/09)

フィリップ・コールシュライバー 画像一覧
画像提供:gettyimages, tennis365.net, 他

フィリップ・コールシュライバー フィリップ・コールシュライバー フィリップ・コールシュライバー
ロジャー・フェデラー、フィリップ・コールシュライバー デヴィド・ゴファン/フィリップ・コールシュライバー フィリップ・コールシュライバー

フィリップ・コールシュライバー ニュース

...予選から勝ち上がってきた両者は4度目の対戦で、イストミンの2勝1敗。 イストミンは第2シードのP・コールシュライバーや第6シードのM・マーテラー、クリザンは第1シードのD・ティームや第8シードのD・...

...予選勝者のM・クリザンのどちらかと対戦する。 第1シードのD・ティーム、昨年覇者で第2シードのP・コールシュライバー、第3シードのF・ベルダスコ、第4シードのR・ハーセは初戦の2回戦で敗れている。 ...

...ことができず、予選勝者のクリザンに1時間58分で敗れた。 ティームの他に昨年覇者で第2シードのP・コールシュライバー、第3シードのF・ベルダスコ、第4シードのR・ハーセも初戦の2回戦で姿を消した。 ...

...ト速報<< 両者は5度目の対戦で、2勝2敗。 今大会の第1シードはD・ティーム、第2シードはP・コールシュライバー、第3シードはF・ベルダスコ、第4シードはR・ハーセ、第5シードはG・シモン、第6...

...2度のブレークに成功し、1時間36分で勝利した。 26歳のバシラシヴィリは1回戦で第5シードのP・コールシュライバーを下すと、2回戦でP・クエバス、準々決勝で第3シードのP・カレノ=ブスタ、準決勝で...

...ードのD・ティーム、第7シードのR・ガスケ、第8シードのF・ベルダスコが2回戦進出。第5シードのP・コールシュライバーは初戦で姿を消した。 ■関連ニュース ・ジョコ戦のモンフィスに非難 ・錦...

...スタもWCで出場の34歳F・マイヤーと対戦する。第4シードのD・ズムルは予選勝者と、第5シードのP・コールシュライバーはA・セッピと顔を合わせる。 第6シードのM・チェッキナートはG・モンフィスと1...

...た。 4回戦では、第8シードのK・アンダーソンと対戦する。アンダーソンは3回戦で第25シードのP・コールシュライバーにストレートで勝利している。 ウィンブルドンテニスをWOWOWにて連日生中継。 ...

...ノ 第24シード:R・ガスケ 第25シード:錦織圭 第26シード:チョン・ヒョン 第27シード:P・コールシュライバー 第28シード:D・シャポバロフ 第29シード:D・ズムル 第30シード:F・クラ...

...いている。 一方、SE(スペシャルイグザンプト)で出場しているエブデンは、2回戦で第6シードのP・コールシュライバーを4-6, 6-1, 6-2のフルセットで下しての勝ち上がり。 ※SE(スペシャ...




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!