- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

フェデラー 19年ぶり初戦敗退

男子テニスのマイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、ATP1000)は24日、シングルス2回戦が行われ、第1シードのR・フェデラー(スイス)は世界ランク175位のT・コキナキス(オーストラリア)に6-3, 3-6, 6-7 (4-7)の逆転で敗れ、19年ぶりに初戦で姿を消した。

>>錦織vsデルポ 1ポイント速報<<

>>錦織らマイアミOP対戦表<<

今大会はシード勢が1回戦免除のためこの日が初戦だったフェデラーは第1セットを先取するも、第2セットは1度もブレークすることができず、セットカウント1−1に。ファイナルセットは両者サービスキープが続いてタイブレークに突入したが、最後はフェデラーのリターンがネットにかかり、ゲームセットとなった。試合時間は2時間21分。

36歳のフェデラーはマイアミ・オープンでこれまで3度タイトルを獲得。今大会では2連覇と4度目の優勝を狙ったが、1999年にK・カールセン(デンマーク)に敗れた時以来19年ぶり2度目の初戦敗退となった。

この結果、フェデラーは4月2日発表の世界ランキングで2位に後退し、R・ナダル(スペイン)に王座を明け渡すことが決まった。

フェデラーは今季、1月の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)で2連覇と歴代最多タイの6度目のタイトルを獲得。2月のABNアムロ世界テニス・トーナメント(オランダ/ロッテルダム、ハード、ATP500)ではキャリア通算97勝目をあげ、33歳で世界ランク1位を記録したA・アガシ(アメリカ)の最年長世界王者の記録を塗り替えた。

前週のBNPパリバ・オープン(アメリカ/インディアンウェルズ、 ハード、ATP1000)では2連覇と6度目の優勝を狙ったが、決勝でJ・M・デル=ポトロ(アルゼンチン)にフルセットで敗れていた。

一方、フェデラーを破る大金星をあげた21歳のコキナキスは3回戦で、第31シードのF・ベルダスコ(スペイン)と対戦する。ベルダスコは2回戦で、世界ランク69位のG・ガルシア=ロペス(スペイン)を逆転で下しての勝ち上がり。

3月21日開幕の男子テニス マイアミ・オープンをWOWOWメンバーズオンデマンドにて全日程無料配信中。

【放送予定】 2018年3月21日(水・祝)〜4月1日(日)
■詳細・配信スケジュールはこちら>






■関連ニュース

・フェデラー 錦織は「欠かせない」
・フェデラー 涙の理由明かす
・「こっち見ろ」と相手に怒り

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年3月25日7時50分)

オススメ記事
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!