- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ジョコ リハビリについて冗談

ノヴァーク・ジョコビッチ
世界ランク13位のジョコビッチ
画像提供: ゲッティ イメージズ
男子テニスで世界ランク13位のN・ジョコビッチ(セルビア)は7日、自身のフェイスブックを更新し、自身のリハビリについてジョークを綴った。

2012年の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)決勝で当時世界ランク1位のジョコビッチは同2位のR・ナダル(スペイン)をグランドスラム決勝史上最長となる5時間53分という死闘の末に優勝を果たした。

表彰式ではスピーチの最中、6時間近い決勝を終えたジョコビッチとナダルは立っているのがやっとの状態で、最終的には大会側から水と椅子を提供されていた。

ジョコビッチはフェイスブックに動画とともに「どうりで僕たちは今リバビリが必要なわけだ。リハビリはこのスピーチより短くないとね」と冗談を綴った。

今年1月の全豪オープンで約6カ月ぶりに公式戦復帰を果たしたジョコビッチは4回戦でチョン・ヒョン(韓国)に敗れた。

全豪オープン後、ジョコビッチは「他の方法を試すということでチームと同意した。けがを負った肘に医学的処置を施すことを受け入れた」と肘の治療を行ったことを報告。その後リハビリの様子を公開していた。

一方のナダルは全豪オープン準々決勝で途中棄権。全治3週間と明かしたが、7日にはウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)の前哨戦であるAEGON選手権(イギリス/ロンドン、芝、 ATP500)へ3年ぶりに参戦することを発表していた。






■関連ニュース

・ジョコ脱帽「信じられない」
・ジョコビッチ、サービスを改良
・ジョコビッチ ラコステと契約

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年2月9日18時20分)

その他のニュース

2月25日

錦織 初戦シャポバロフと激突 (10時17分)

ベルダスコ決勝へ 優勝王手 (9時27分)

スイトリナ 快勝でドバイV2 (8時45分)

【1ポイント速報】チョンvsティアフォー (4時16分)

2月24日

慶應CH 予選1回戦結果一覧 (23時24分)

フェデラー 最優秀男子なるか (21時08分)

添田/内山組 京都CH2度目の準V (19時56分)

大阪初オープン テニスラウンジ (18時57分)

シャポバロフ 2度目の4強入り (17時31分)

プイユらマルセイユ4強出揃う (16時06分)

大坂下したスイトリナ V王手 (14時59分)

昨年覇者のティームは完敗 (11時45分)

HEADテニスセンサー発売 (11時00分)

錦織のアカプルコ入りを歓迎 (8時51分)

シード下しツアー初の4強 (7時30分)

2月23日

キリオス、アカプルコも欠場 (22時35分)

錦織らツアー 限定ライブ配信 (20時48分)

添田豪/ 内山靖崇組が決勝進出 (19時40分)

錦織のツアー初優勝をATP特集 (18時36分)

シャラポワ 五輪メダルを祝福 (16時26分)

世界91位がデル=ポトロ撃破 (14時28分)

【1ポイント速報】デルポvsティアフォー (13時32分)

モンフィス 2日間の接戦制す (11時35分)

マクラクラン デルレイ複4強 (8時49分)

ワウリンカ 膝の痛みで棄権 (8時00分)

2月22日

添田/内山組4強 内田は接戦制す (22時09分)

大坂 世界4位に屈し4強逃す (20時37分)

【1ポイント速報】大坂 準々決勝 (20時35分)

錦織ら アカプルコ出場者一覧 (15時43分)

モンフィス 勝利目前で順延 (15時06分)

トップ20から初勝利でリオ8強 (13時32分)

マクラクラン勉 デルレイ複8強 (12時44分)

ソックらシード勢敗退相次ぐ (11時42分)

約3時間の激闘制し8強 (9時01分)

ラオニッチ 2年連続8強ならず (7時50分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!