- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

昏睡状態から復帰「幸せ」

影
イメージ画像
画像提供: ゲッティ イメージズ
男子テニスのプロ選手であるD・グルンカロボ(マケドニア)は27日、自身のツイッターを更新し、「4歳から今日までほぼ毎日コートの上にいる。コートにいて、ラケットを持っている時が一番幸せだ。全てを乗り越えた今、僕はとても恵まれている。今でも愛していることをできる」と感謝の気持ちを綴った。

>>フェデラーvsチリッチ 1ポイント速報<<

>>全豪オープン対戦表<<

20歳のグルンカロボは16歳でプロ転向。2016年の下部大会 トルコ大会(トルコ/アンタルヤ、ハード、ITF フューチャーズ)に出場予定だったが、大会の2日前に脳梗塞に襲われた。その後、半年間の昏睡状態に陥り、医者からは歩行さえ困難になると伝えられた。

しかし、リハビリを続けた結果、身体能力はほぼ回復し、現在は練習の様子を日々SNSに投稿。右耳には聴覚障害が残り、ほぼ聴こえないという。

19日にはアディダスからスポンサー契約をオファーされたと報告していた。

世界ランク65位のV・トロイキ(セルビア)は以前にグルンカロボと練習。半年前にグルンカロボが綴った文章を自身のインスタグラムで転載した。

「僕はR・フェデラー(スイス)N・ジョコビッチ(セルビア)ではないけど、復帰に向けて大きな大会からオファーをもらえてとても幸せだ。テニス界の仲間たちへ、何が人生に起きろうとも決して諦めるな、自分が認めるまでは終わりじゃない」






■関連ニュース

・世界最速サーバー 全豪で引退
・まさかの棄権、原因は足のマメ
・錦織 復帰第2戦ダラスで練習

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年1月27日12時56分)




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!