- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

楽天OP4年ぶりの初戦突破

ドルゴポロフ
初戦突破を果たしたドルゴポロフ
画像提供: ゲッティイメージズ
男子テニスの楽天ジャパン・オープン(日本/東京、ハード、ATP500)は4日、シングルス1回戦が行われ、世界ランク44位のA・ドルゴポロフ(ウクライナ)が同64位で21歳のD・メドヴェデフ(ロシア)を6-1, 6-2のストレートで下し、4年ぶり2度目の初戦突破を果たした。

>>ゴファンvsロペス 1ポイント速報<<

>>杉田ら楽天オープン対戦表<<

この日、難なく第1セットを先取したドルゴポロフは、続く第2セットでも3度のブレークに成功してメドヴェデフを寄せ付けず、1時間1分で勝利を手にした。

2回戦では、S・ジョンソン(アメリカ)と対戦する。ジョンソンは、1回戦で第2シードのD・ティーム(オーストリア)を破っての勝ち上がり。

現在28歳のドルゴポロフは今季、2月のアルゼンチン・オープン(アルゼンチン/ブエノスアイレス、レッドクレー、ATP250)決勝で錦織圭を下してキャリア通算3勝目をあげ、7月のスキースター・スウェーデン・オープン(スウェーデン/バスタード、レッドクレー、ATP250)では準優勝を飾った。

前週行われたシンセン・オープン(中国/シンセン、ハード、ATP250)でも決勝進出を果たしたが、D・ゴファン(ベルギー)に敗れて準優勝に終わった。

一方、敗れたメドヴェデフはウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)1回戦でS・ワウリンカ(スイス)を破る金星をあげるなどの活躍を見せていたが、最近は思うような結果を残せておらず、今大会で6大会連続の初戦敗退を喫した。

楽天オープン




■関連ニュース■ 

・杉田 祐一 相手棄権で初戦突破
・ティーム 2週連続初戦敗退
・チャン 錦織の手術は最後の手段
(2017年10月4日13時55分)




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!