- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織ブロックのシモン勝利

男子テニスツアーのロジャーズ・カップ(カナダ/モントリオール、ハード)は10日、第9シードのG・シモン(フランス)A・セッピ(イタリア)を6-2, 6-4のストレートで下し、1時間22分で初戦突破を決めた。シード勢が勝ち上がった場合、シモンは3回戦で第7シードのR・ナダル(スペイン)、準々決勝で第4シードの錦織圭(日本)と対戦する組合せとなっている。

30歳のシモンは、世界ランキングで2009年に6位までのぼりつめた実力者。ベースラインからのラリー戦、さらに強烈なカウンターショットと俊敏なフットワークを武器とする。今年はオープン13で優勝、ウィンブルドンではベスト8へ進出した。

今大会は上位8シードが1回戦免除のため2回戦から登場する。シモンと対戦する可能性がある錦織は、初戦である2回戦で世界ランク48位のP・アンドゥハル(スペイン)と同257位のF・ダンチェビッチ(カナダ)の勝者と対戦する。

第1シードはN・ジョコビッチ(セルビア)、第2シードはA・マレー(英国)、第3シードはS・ワウリンカ(スイス)、第4シードは錦織、第5シードはT・ベルディヒ(チェコ共和国)、第6シードはM・チリッチ(クロアチア)、第7シードはナダル、第8シードはM・ラオニチ(カナダ)となっている。世界ランク2位のR・フェデラー(スイス)は欠場。

また、10日は第15シードのG・モンフィス(フランス)F・フォニュイーニ(イタリア)を6-3, 6-1のストレートで下し、2回戦へ駒を進めた。

第10シードで昨年覇者のJW・ツォンガ(フランス)もこの日に登場しB・コリッチと対戦したが、第1セットの第3ゲームを終えた時点で雨により中断している。

>>ロジャーズ・カップ対戦表<<

NIKE

BURN


■関連ニュース■ 

・錦織 ジョコらBIG4に次ぐ数字
・通算V10錦織「嬉しい」
・錦織 世界4位へ返り咲き
(2015年8月11日11時42分)

ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!