- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織 BIG4との対戦成績

8月31日から開幕するテニスのグランドスラムである全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード)のエントリーリストが発表され、N・ジョコビッチ(セルビア)R・フェデラー(スイス)A・マレー(英国)R・ナダル(スペイン)のBIG4に加え、昨年準優勝を飾った錦織圭(日本)らが出場を予定している。

グランドスラム初優勝を狙う錦織にとってBIG4と対戦する可能性は高く、超えなければいけない壁。これまでBIG4とは23回対戦、5勝18敗としている。また、今季不調のナダルには1度も勝利したことがない。

【錦織圭 vs ノヴァーク・ジョコビッチ 2勝4敗】

錦織はジョコビッチに過去2度勝利している。

初めてジョコビッチを下したのは2011年のスイス・インドア準決勝で、その時は錦織が逆転で勝利。2度目は記憶に新しい昨年の全米オープン準決勝。その時はセットカウント3−1で勝利した。

今年はローマ・マスターズで対戦、錦織は王者ジョコビッチが雄叫びをあげさせるほどの善戦を見せた。

ジョコビッチはグランドスラム9勝、全米オープンでは2011年に優勝。


【錦織圭 vs ロジャー・フェデラー 2勝3敗】

過去5度の対戦で錦織はフェデラーに2勝しており、グランドスラムでの対戦はない。最後に対戦したのは昨年のATPツアー・ファイナルで、その時はフェデラーにストレートで敗れている。

フェデラーはグランドスラム歴代最多17勝、全米オープンでは2004−2008年に優勝。


【錦織圭 vs アンディ・マレー 1勝4敗】

これまで苦手としていたマレーから、昨年のATPツアー・ファイナルで初勝利をあげた。

今年はマドリッド・マスターズで対戦し、錦織はストレート負けを喫している。

マレーはグランドスラム2勝、全米オープンでは2012年に優勝。


【錦織圭 vs ラファエル・ナダル 0勝7敗】

錦織がBIG4で唯一勝利していないのがナダル。昨年のマドリッド・マスターズでは勝利目前で棄権した。

ナダルはグランドスラム14勝、全米オープンでは2010・2013年に優勝。



中古ラケット買取


■関連ニュース■ 

・ナダル BIG4で生き残るには
・BIG4脅かす30歳スタンの存在
・BIG4崩壊の危機、窮地ナダル


■最新ニュース■ 

・「全米で終わりにする」
・錦織、ジョコらがエントリー
・錦織らのように活躍するには
(2015年7月23日21時00分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!