- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

青山組 流れ引き戻せず

テニスのグランドスラムである全仏オープン(フランス/パリ、クレー)は28日、女子ダブルス1回戦が行われ、青山修子(日本)/ R・ボラチョーバ(チェコ共和国)組がA・コルネ(フランス)/ M・リネッタ(ポーランド)組に7-6 (7-1), 5-7, 2-6の逆転を許し、2年連続2回戦進出を阻まれた。

この試合、第1セットは両者2ブレークからタイブレークに突入し、青山/ ボラチョーバ組がカウント7-1でこのセットを先取。

第2セットでは、コルネ/ リネッタ組にワンブレークアップを許し、怒涛の巻き返しを図るが追いつけず、第3セットも流れを引き戻せなかった青山/ ボラチョーバ組は2時間32分で敗れ、2年連続2回戦進出とはならなかった。

青山修子は、昨年の全仏オープンもボラチョーバとペアで出場して、大会初の初戦突破。グランドスラムでは、2013年のウィンブルドンでC・シーパース(南アフリカ)とペアで出場。次々とシード勢を破る快進撃でベスト4進出が最高成績となっている。

また、女子ダブルスに出場の日本勢は、奈良くるみ(日本)/ C・マーケイル(アメリカ)組が初戦敗退、クルム伊達公子(日本)/ F・スキアボーネ(イタリア)組は2回戦進出となっている。

勝利したコルネ/ リネッタ組は、2回戦で第12シードのC・デラクア(オーストラリア)/ Y・シュウェドワ(カザフスタン)と対戦する。



>>全仏オープン女子ダブルスドロー表<<


■関連ニュース■ 

・西岡、錦織「超強かった」
・錦織 試合後レンズに「圭」
・錦織 我慢の勝利


■最新ニュース■ 

・21歳ティエム 敗因はリターン
・モンフィス フルセットの苦戦
・錦織ブロックのシード勢敗退
(2015年5月28日21時30分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!