- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

モンフィス ディミトロフ下し8強

テニスのグランドスラムである全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード)は2日、男子シングルス4回戦が行われ、第20シードのG・モンフィス(フランス)が第7シードのG・ディミトロフ(ブルガリア)を7-5, 7-6 (8-6), 7-5のストレートで下し、同大会4年ぶりのベスト8進出を決めた。

両者は今回で3度目の対戦となり、モンフィスはディミトロフとの対戦成績を2勝1敗とした。モンフィスとディミトロフは、2011年の全米オープンでも対戦しており、その時もモンフィスが勝利をおさめた。

第1セット、両者サービスでポイントを獲得する展開となり、ブレークチャンスを与えずサービスゲームのキープが続くが、第11ゲームでモンフィスがブレークに成功。その後のサービスゲームはラブゲームでキープし、このセットをゲームカウント7-5で先取する。

第2セットは、第5ゲームでモンフィスがブレークに成功。しかし、第8ゲームでディミトロフにブレークバックを許す。その後は互いにサービスゲームをキープする展開となり、タイブレークに突入する。ディミトロフが先にリードするも、モンフィスがそれに食らいつく。そしてディミトロフのセットポイントを2度しのいだモンフィスが落ち着いたプレーでタイブレークを8-6でものにし、セットカウントを2-0とした。

第3セットでも、モンフィスはディミトロフから1度ブレークに成功させ、ゲームカウント7-5で奪い、2時間23分で勝利した。

準々決勝でモンフィスは、第2シードのR・フェデラー(スイス)と第17シードのR・バウティスタ=アグ(スペイン)の勝者と対戦する。

またモンフィスは、2010年に行われた全米オープンでベスト8進出を果たしており、今回は同大会4年ぶり2度目のベスト8進出となった。

今季行われたグランドスラムの成績は、全豪オープン3回戦でジョコビッチに敗れ、全仏オープンではG・ガルシア=ロペス(スペイン)を下してベスト8進出を果たしており、ウィンブルドンでは、2回戦でJ・ヴェセリ(チェコ共和国)に敗れて早期敗退を喫した。

《モンフィス ベスト8の記事はこちら》

一方、敗れた世界ランク8位のディミトロフは、今年のウィンブルドン準々決勝でA・マレー(英国)を下してグランドスラム初のベスト4進出を決めており、準決勝ではN・ジョコビッチ(セルビア)に敗れるも、接戦を演じた。

《ディミトロフvsマレーの記事はこちら》

その後は全米オープンの前哨戦であるロジャーズ・カップ男子で、大会初の準決勝進出を決めたが、全米オープン前最後に出場したW&Sオープン男子では、J・ヤノヴィッツ(ポーランド)に敗れて初戦で姿を消した。

今大会は1回戦でR・ハリソン(アメリカ)、2回戦はD・セラ(イスラエル)、3回戦はD・ゴファン(ベルギー)を下しての勝ち上がりとなっており、今回は大会初のベスト8進出を狙うも、モンフィスに敗れて4回戦敗退となった。




■関連記事■ 

・錦織 初8強「信じられない」
・マレー ツォンガにリベンジ
・ジョコビッチ マレーとの対戦へ
・ラオニチ 崩れない髪型の秘密
・ビッグ4と世代交代なるか


■関連動画■ 

・引退後に解説者への道に進んだ元選手を特集!
・初優勝を目指す1990年代生まれの2人が激突!
(2014年9月3日8時36分)

その他のニュース

6月28日

最終戦ランク、チチパスが2位へ (14時59分)

【告知】ナダルvsセルンドロ (14時33分)

54本エースで11度目の初戦突破 (14時02分)

【告知】日本勢 WB2日目 (13時24分)

YONEX最高級ラケット 最新デザイン発売 (12時59分)

アルカラス 激闘制し初戦突破 (12時54分)

チリッチ、コロナ陽性でWB棄権 (11時48分)

19歳ラドゥカヌ 2年連続初戦突破 (10時46分)

シナー ワウリンカ下しWB初勝利 (9時25分)

マレー 逆転勝ちでWB初戦突破 (8時11分)

ジョコ 全米欠場に再び言及 (7時12分)

ジョコ「尊敬の念しかない」 (6時26分)

本玉がGS初勝利「嬉しい」 (5時54分)

昨年4強フルカチュを撃破 (5時04分)

本玉 グランドスラム初勝利 (3時30分)

ダニエル、土居初戦が順延 (2時58分)

【1ポイント速報】日本勢 WB初日1回戦 (1時45分)

ジョコ史上初 全GSで80勝 (1時32分)

ジャバー 2年連続初戦突破 (1時26分)

WBでのフェアプレーが話題 (0時28分)

ジョコ 17大会連続 WB初戦突破 (0時10分)

6月27日

前哨戦Vチチパス WBへ自信 (20時25分)

「まいにち盛田」でテニス上達 (20時00分)

土居 WB初戦「失うものない」 (19時08分)

ダニエル WBへ「良い準備」 (18時10分)

錦織圭114位へ 27日付ランク (16時52分)

WB期間 ウクライナへ寄付表明 (14時54分)

本玉真唯 初WB「うれしい」 (13時40分)

大坂42位 27日付世界ランク (11時56分)

優勝以来のWB「今から楽しみ」 (10時46分)

19歳で第5シード「タフになる」 (8時54分)

内田海智 快勝でCH2勝目 (7時23分)

キリオス「最高の準備できた」 (6時34分)

6月26日

SBC 今井と荒川が優勝 (22時43分)

露選手追放「フェアではない」 (20時49分)

SBC女子、優勝は荒川晴菜 (19時28分)

WB初日 日本勢3選手が登場 (19時09分)

SBC男子、優勝は今井慎太郎 (18時53分)

穂積/二宮 ペア4勝目に歓喜 (18時22分)

元王者マレー WBに向けて順調 (16時36分)

フリッツ WB前哨戦で2度目V (14時32分)

SBC女子決勝は西郷と荒川 (14時00分)

ジョコ「順位は重要でない」 (12時00分)

ジョコ 全米出場は「不可能」 (11時06分)

ナダル「毎日普通に歩ける」 (10時36分)

SBC決勝Tが26日開催 (9時02分)

元WB女王クヴィトバ 前哨戦V (8時10分)

穂積/二宮が今季ツアー3勝目 (7時08分)

チチパス 芝大会で初V (6時24分)

6月25日

土居美咲 WB初戦の相手が変更 (22時32分)

セリーナ WB初戦は113位 (21時11分)

澤柳らSBC女子8強揃う (19時55分)

ハレプ 首の負傷で準決勝棄権 (19時51分)

今井らSBC男子8強揃う (19時12分)

元WB女王 前哨戦で決勝進出 (17時49分)

優勝賞金1,000万円、予選リーグ開幕 (15時37分)

英大会で英国勢3名下す「ごめん」 (15時04分)

チチパス 芝で初のツアー決勝へ (12時52分)

穂積/二宮ペア 熱戦制しV王手 (10時54分)

望月慎太郎 CH初4強ならず (8時54分)

優勝賞金1,000万円、組合せ決定 (7時44分)

モンフィス WB欠場を発表 (7時12分)

錦織圭 7月シティOPに出場 (0時51分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!