- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

奈良くるみ「今1番いい時」

全米オープンテニス本日開幕!第31シードで臨む奈良くるみ(日本)「去年と同じくチャレンジの気持ちで臨みたい」。注目の全米オープンテニス第1日は、本日夜11時55分〜WOWOWにて生中継&無料放送!

アメリカのニューヨークを舞台に、2014年シーズン最後のグランドスラム「全米オープンテニス」が、いよいよ本日8月25日に開幕する。WOWOWでは、現地の感動と興奮を8月25日〜9月9日まで連日生中継でお伝えする。

大会第1日目(8月25日)に行われる女子シングルス1回戦で、奈良くるみはA・ウズニアッキ(カナダ)と対戦する。第31シードになった奈良くるみにとって、グランドスラムでのシード入りは初めてのこと。そんな奈良くるみに、WOWOWが現地にて独占インタビューを行った。


Q:現在の調子をお聞かせ下さい。

奈良:調子はすごくいい状態でこのUSオープンに臨めると思っています。このアメリカシーズン、自分のレベルをすごくアップ出来ているので、とても試合が楽しみです。

Q:去年は予選から3回戦まで勝ち上がりました。今年はシードですよね。シードを手にしたという実感は何かありますか?

奈良:いや、すごくびっくり。自分でも本当にびっくりです。去年予選を戦っていたのに、今年はシードで帰ってこれたのはすごく嬉しいことですし、試合に入ったらシードというのはあまり考えずに、去年と同じくチャレンジの気持ちで臨みたいと思っています。

Q:シードが付いたことで周りの反応はどうでした?

奈良:シード決まる前から皆さん期待してくれていたので、少しこのシンシナティでプレッシャーはあったんですけど、皆さんの期待に応えられて嬉しいです。

Q:去年の予選から今年のシードが付くまでの1年間で、ご自身で何が変わったと思いますか?70番80番ランクが上がったということは?

奈良:やっぱり1つきっかけは、リオでの優勝というのが今年は大きかったと思います。クレーですごく、また自分のテニスを更に良くしていけたことが、今年のキーになっていると思います。

Q:具体的なプレーでこういうところが伸びたなとか、自分で感じるようなことはあります?

奈良:今もそこは課題ですが、少しずつ、よりコートの中で早いタイミングでプレー出来ている時が、今1番いい時かなと思います。

Q:大きな選手が多い中、155.5cmという身長で戦うことで意識していることはありますか?

奈良:もう慣れたので、特に身長が小さいというのをツアーを回っていて感じることはないですが、やっぱり周りの選手は身長が高くて、ビックサーバーを持っていてっていう選手が最近とても本当に多いです。そういった選手に勝っていこうと思ったら、やっぱり自分の最大限の力を出していかなければいけないなっていうのは、いつも心掛けています。

Q:具体的なプレーで、こういう風に攻めていこうなど作戦はありますか?

奈良:攻めていこうというよりは、やっぱり自分はミスを少なくやっていこうというのが、まず1つの武器だと思っているので、そこをベースにしてどう組み立てていくかを毎試合考えています。

Q:では、31番シードである今年の全米の意気込みを聞かせて下さい。

奈良:いつも通り1回戦、自分のプレーを出せるように心掛けたいのと、あとはこのアメリカシーズンで自分のテニスがすごく上達していると思っているので、そこをこのUSオープンで出せるように頑張りたいです。

Q:1回戦の相手であるウズニアッキ選手の印象は?

奈良:最近は相手のプレーも見れていないんですが、すごくテンポがよくストロークが綺麗でタイミング良くくる選手だと思うので、ストローク戦では、逃げずにしっかりと長いラリーに持っていきたいです。自分の方がいろんなショットのバリエーションはあると思うので、コートを広く上手く使っていけば、チャンスがあると思います。


注目の「全米オープンテニス」女子シングルス1回戦、A・ウズニアッキ vs 奈良くるみ戦は、8月25日(月)夜11時55分〜WOWOWプライムにて生中継!※無料放送

詳しくは、WOWOW TENNIS ONLINE(wowow.co.jp/tennis)へ


◆◆◆ WOWOW番組情報 ◆◆◆

★全米オープンテニス 大会第1日〜デイセッション〜
8月25日(月)夜11時55分〜午前7:50[WOWOWプライム]※生中継 ※無料放送
・女子シングルス1回戦 「A・ウズニアッキ vs 奈良くるみ」
・女子シングルス1回戦 「クルム伊達公子(日本) vs V・ウィリアムズ(アメリカ)
・男子シングルス1回戦 「ダニエル太郎(日本) vs M・ラオニチ(カナダ)


★全米オープンテニス 大会第1日〜ナイトセッション〜
8月26日(火)午前7時50分〜午後3:00[WOWOWプライム]※生中継 ※無料放送
・男子シングルス1回戦 「N・ジョコビッチ(セルビア) vs D・シュワルツマン(アルゼンチン)
※試合の進行状況により、放送カードが変更となる場合があります。


★「楽天ジャパンオープンテニス」
日本人男子初の世界ランキングトップ10入りを果たした“日本のエース”錦織圭(日本)をはじめ、世界トップ選手たちが有明に集結!国内唯一のATPツアーを連日生中継でお届け。
【放送日】9月29日(月)〜10月5日(日)連日生中継[初日無料放送]


■関連記事■ 

・奈良くるみ 杉山 愛を超えるか
・クルムと土居 初戦は共に元1位
・奈良くるみ 全米シードで出場
・奈良くるみ 元4位に健闘


■関連動画■ 

・決して諦めないモナコが見せた気迫溢れるプレー!
・連覇を懸けて戦うロブレドが絶好調クエバスと激突!
(2014年8月25日14時55分)

その他のニュース

10月14日

錦織とフェデラーが登場 (16時56分)

錦織 世界ランク9位へ後退 (15時00分)

スイトリナ 最終戦出場が確定 (14時50分)

マレー ヨーロピアンOP出場へ (14時26分)

杉田 ストックホルム本戦王手 (12時51分)

ズベレフ「彼は今、世界最高」 (10時54分)

大坂3位 10/14付の世界ランク (8時55分)

ガウフ初V「信じられない」 (7時23分)

10月13日

メドヴェデフ マスターズ2勝目 (23時17分)

メドヴェデフ 上海マスターズV (18時59分)

【1ポイント速報】メドヴェデフvsズベレフ (18時55分)

鉄人メドヴェデフ 次週も出場へ (15時31分)

ダルシスが引退計画を発表 (14時43分)

決勝へ「勢いを維持したい」 (13時30分)

快勝の15歳ガウフ 初Vに王手 (12時23分)

西岡良仁、初戦はアルボット (10時48分)

ズベレフ決勝へ「良い感じ」 (8時44分)

チチパス敗退「いい感触だった」 (7時04分)

10月12日

ズベレフ 上海マスターズ決勝へ (22時26分)

【1ポイント速報】準決勝2試合 (22時10分)

メドヴェデフ 6大会連続決勝へ (19時25分)

ケルバーとシャラポワが欠場 (16時00分)

15歳ガウフ、ベルテンス破り4強 (14時34分)

日比野/加藤組が決勝へ進出 (12時56分)

ティーム破りATP1000初4強 (11時29分)

4強へ「前だけを見ている」 (9時59分)

ジョコ撃破「難しかった」 (8時31分)

ジョコ「勝者にふさわしい」 (7時12分)

10月11日

フェデラー MPしのぐも敗退 (21時52分)

【1ポイント速報】フェデラーvsズべレフ (19時33分)

ジョコ撃破 チチパス最終戦確定 (18時29分)

王者ジョコ 準々決勝で姿消す (17時46分)

メドヴェデフ 初の4強進出 (15時33分)

フェデラーの相手はイズナー (13時15分)

フォニーニ「勝ててうれしい」 (12時18分)

立教ジュニアクリニック開催 (12時16分)

メドヴェデフ 序盤苦戦も8強 (8時50分)

ジョコ「いつも大きな挑戦」 (8時28分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!