- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

【映像】ナダル、59分で敗退

男子テニスツアーのゲリー・ウェバー・オープン(ドイツ/ハーレ、芝)は12日、シングルス2回戦が行われ、第1シードのR・ナダル(スペイン)が主催者推薦枠で出場しているD・ブラウン(ドイツ)に4-6, 1-6のストレートで敗れ、2回戦で姿を消した。

この試合、ナダルはファーストサービスが入った時68パーセントの確率でポイントを獲得した。しかし、ブラウンのサービスゲームをブレークすることが出来ず、3度のブレークを許してわずか59分で敗退となった。

【ナダル破ったブラウンの強烈なボレーはこちら!】


世界ランク1位のナダルは、先日の全仏オープンの決勝でN・ジョコビッチ(セルビア)を下し、前人未到の大会5連覇、9度目の優勝という大記録を打ち立てていた。

《ナダル優勝の記事はこちら》

過去の同大会にナダルは2度出場しており、初めて出場した2005年は1回戦敗退、また2012年は、準々決勝でP・コールシュライバー(ドイツ)に敗れてベスト8に終わっていた。ナダルは同大会で結果を残しておらず、相性があまり良くない大会となっている。

また、この大会は6月23日から開催されるウィンブルドンの前哨戦となっており、最近のウィンブルドンでも、昨年は1回戦敗退、2012年は2回戦敗退と芝での結果を残せないでいた。

《ナダル、ウィンブルドン1回戦敗退の記事はこちら》

一方、ナダルに勝利したブラウンは、昨年のウィンブルドン2回戦で元世界ランク1位のL・ヒューイット(オーストラリア)を下し、3回戦進出を果たしていた。

《ブラウン勝利の記事はこちら》

ブラウンは準々決勝で、コールシュライバーと対戦する。


■関連記事■ 

・ナダル「それが1番大切な事」
・ナダル「一生の思い出」
・ナダル 腰について「嘘はついてない」
・ナダル「マレーは世界最高」


■関連動画■ 

・予選勝者のレフティーが第1シード破る金星!
・トップ選手が太鼓判を押すジュニア王者が登場!
(2014年6月13日11時58分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!