- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

勝利の奈良「ベストを尽くす」

テニスのグランドスラムである全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー)は26日、女子シングルス1回戦が行われ、奈良くるみ(日本)A・タチシュビリ(グルジア)を6-1, 6-4のストレートで下し、2回戦へ進出を決めた。

試合後に奈良くるみは「四大大会の全仏オープンで1回戦勝てて本当に嬉しいです。」とコメントした。

四大大会でこの全仏オープンだけが本戦勝利がなかったのですが、今回勝ててどうですかという質問には「クレーコートは今年すごく自分でも取り組んできたことがあったので、ここで1回戦勝てて本当に嬉しいです。」と話した。

試合序盤から、奈良が自分のペースでラリーを支配していたように見られたのですが、自分ではどうですかという問いには「今日、調子は自分の中であまり良くなかったんですが、その中でも上手く頭で考えて、冷静に出来たかなと思います。」と答えた。

元世界ランク1位のJ・ヤンコビッチ(セルビア)が1回戦勝ち上がった場合、奈良くるみは2回戦でヤンコビッチと対戦する。

奈良くるみとヤンコビッチは過去に2度対戦しており、昨年の全米オープンと今年の全豪オープンといずれも四大大会で対戦していた。対戦成績は0勝2敗と奈良くるみが元女王に2連敗となっている。

2回戦でまたヤンコビッチと対戦となる可能性がありますがどうですかという質問に「これ3回目かもしれないですけど、自分のやることをやりきって、相手はあまり関係なくベストを尽くしたいと思います。」とコメントした。

《奈良くるみとヤンコビッチの記事はこちら》

「自分のいいプレーをして、次も勝ちにいきたいと思います。頑張ります。」と2回戦への意気込みを語った。

(コメントはWOWOWから抜粋)


■関連記事■ 

・奈良くるみ「リオ五輪を目指したい」、安藤証券に所属<女子テニス>
・ツアー初優勝の奈良くるみ「とても嬉しい」<リオ・オープン女子>
・奈良くるみ 元女王と再戦か
・元女王に大健闘の奈良くるみ「達成感と悔しい気持ち」、惜しくも杉山以来9年ぶり16強逃す



■関連動画■ 

・予選勝者のレフティーが第1シード破る金星!
・トップ選手が太鼓判を押すジュニア王者が登場!

(2014年5月27日12時21分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!