- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

元世界4位ヘンマンがフェデラー復活に期待「すぐに戻ってくる」

男子テニスで元世界ランク4位のT・ヘンマン(英国)が、今季不調なシーズンを送る元王者R・フェデラー(スイス)について引退するのではと問うのはまだ早いと語り、フェデラーの復活に期待を寄せている。

「多くの人がロジャー(フェデラー)について疑問があり、彼はすぐに引退してしまうのではって問いかけている。」と語り始めるヘンマン。

「しかし彼がプレーを続けている間は、プレーを楽しんで観戦すればいいと思う。史上最高の選手で、彼のような選手を次に見るにはかなりの時間がかかるだろう。」

今季フェデラーは、ここまでのタイトルは1つのみとなっている。史上最多の7度の優勝を誇るウィンブルドンでも、今年はまさかの2回戦敗退。その後の全米オープンでもこれまで10勝0敗と負け無しだったT・ロブレド(スペイン)にストレート負けを喫していた。

その戦いぶりから、引退の二文字が頭をよぎる人々が増えていた。

「ロジャーは今32歳。復活するのは簡単な事ではない。けれど、彼はこれまで数多くのタイトルを獲得していて、多くの経験も積んでいる。」

「だから、誰かが彼の引退について書く事はまだまだかなり早いと思う。今季はベストのシーズンは送れてはいないけど、彼はまだやる気を失ってはいないし、試合で戦う事を愛しているんだ。すぐに戻ってくるさ。」

と語るヘンマンは、テニスというスポーツは経験値がかなり必要である事を感じ、フェデラーの復帰を確信していた。

フェデラーはこれまで11年連続で出場を続けているシーズン最終戦への出場も危ぶまれている。最終戦にはそのシーズン中に獲得した総ポイントの上位8選手にしか出場権が与えられない。

現在、その最終戦へのポイントレースで7位と崖っぷちにいるフェデラー。今後の大会では最終戦への出場権獲得のために上位進出が必須となる。

次に予定している大会は上海でのマスターズ1000大会。その後は祖国スイスのバーゼル大会とパリでのマスターズ1000大会と、残すところ3大会を予定している。

ヘンマンが語るように復活につながる活躍を見せて、12年連続となる最終戦への出場権を獲得出来るのか。シーズン終盤に来て、フェデラーの正念場は続く。


■関連記事■

《フェデラー「かなり落胆」「必ず強くなって戻ってくる」<全米オープン>》

《フェデラー、ラケット問題に結論「試していただけ」<W&Sマスターズ>》

《フェデラー「大きなラケットにトライ」、90から98平方インチへ》

《誤解についてフェデラー「これ以上、話はしたくない」》


■関連動画■

《芸術的なバックハンドを放つ天才ガスケを特集!ATP男子ツアーマガジン Vol.187》

《フェデラーが不調とラケットチェンジについて語る!ATP男子ツアーマガジン Vol.185》

(翻訳・記事/弓削忠則)
(2013年9月23日13時52分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
その他のニュース

2月27日

ナダルが称賛「危険な選手」 (18時10分)

錦織 シャラポワへコメント (17時30分)

ナダル戦へ、韓国クォン8強 (17時06分)

【告知】アカプルコ準々決勝 (16時44分)

MP2本しのぎ逆転で8強へ (16時04分)

ナダル 3年ぶりの8強に進出 (15時48分)

【1ポイント速報】ナダルvsキツマノビッチ (13時53分)

世界3位撃破で8強入り (12時49分)

22歳ポール ズベレフ破り8強 (12時36分)

引退シャラポワ「準備できた」 (11時48分)

日比野菜緒 完敗で8強ならず (11時39分)

ジョコ 8強で今季15連勝 (10時47分)

内山 モンフィスに敗れ8強ならず (5時14分)

シャラポワが現役引退へ (0時55分)

2月26日

新SPEED 発売間近 (18時11分)

270位が 第1シード破る金星 (17時58分)

MP7本凌ぎ元世界1位撃破 (15時02分)

昨年Vキリオスが途中棄権 (14時21分)

ナダル 快勝で5度目の初戦突破 (13時16分)

ジョコ BIG3は「仲がいい」 (12時34分)

デ杯 無観客試合で開催へ (11時35分)

【1ポイント速報】ナダル、キリオスら (11時31分)

チリッチ破り2回戦へ MP4本凌ぐ (10時51分)

ダニエル太郎 熱戦の末に敗退 (9時16分)

【1ポイント速報】ダニエル太郎vsクォン (7時07分)

エース35本決め激闘制す (7時01分)

西岡良仁 ドバイ初戦敗退 (0時04分)

2月25日

【1ポイント速報】内山、西岡 (22時45分)

内山靖崇が勝利 モンフィス戦へ (20時59分)

15歳ガウフ 自己最高49位を記録 (17時29分)

18歳が世界7位を撃破 (17時27分)

初戦突破で今季10連勝 (17時20分)

日本限定モデルが発売へ (14時21分)

ダニエル太郎 LLで本戦入り (12時36分)

錦織31位 西岡は最高位を更新 (12時15分)

日比野 アカプルコ初戦突破 (11時52分)

大坂10位 24日付世界ランク (11時30分)

ジョコビッチ 完勝で初戦突破 (11時08分)

2月24日

西岡良仁「少し見失った」 (17時43分)

ガリン 予選勝者に苦戦もV (17時26分)

チチパス連覇「とても満足」 (17時12分)

錦織 世界ランク31位へ後退 (10時19分)

西岡良仁 自己最高48位へ (10時03分)

西岡 デルレイビーチVならず (7時48分)

【1ポイント速報】西岡vsオペルカ (7時45分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!