国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

シナー 痛めた腰「問題ない」

ヤニック・シナー
第2セット途中で腰痛めたシナー
画像提供: ゲッティイメージズ
男子テニスの最終戦Nitto ATPファイナルズ(イタリア/トリノ、室内ハード)は16日、シングルスグリーングループ第3戦が行われ、第4シードのJ・シナー(イタリア)が第8シードのH・ルーネ(デンマーク)を6-2, 5-7, 6-4のフルセットで破り、予選ラウンドロビン3戦全勝でベスト4進出を果たした。54年の歴史を持つ同大会でイタリア人選手がシングルス準決勝に進出するのは今回が初となった。試合後、シナーは第2セットで痛めた腰について「何も問題ない」と言及した。

>>望月 慎太郎vs島袋 将 準々決勝 1ポイント速報<<

>>ジョコ、アルカラスら最終戦の組合せ<<

Nitto ATPファイナルズは今季の獲得ポイント上位8選手が出場するシーズン最後の大会。8選手が4名ずつに分かれ予選ラウンドロビンを戦い、各グループの上位2名が準決勝に駒を進める。

この試合の前に同グループの第3戦、第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)と第9シードのH・フルカチュ(ポーランド)の一戦が行われた。ジョコビッチはフルカチュにフルセットの末勝利したものの、1セットを落としたことでシナーは4強入りを決めて第3戦に臨んだ。

この試合、22歳のシナーは開始から4ゲームを連取。ルーネに1度もブレークチャンスを与えず第1セットを先取する。しかし、第2セット途中、腰を痛め、しきりに気にするシナーは終盤となる第12ゲームで0-40とピンチを迎える。2本のセットポイントとなるブレークポイントを凌いだものの最後はルーネのロブが決まりブレークを許して1セットオールとされる。

迎えたファイナルセット、序盤でブレークチャンスを活かせなかったシナーは第8ゲームでブレークポイントを握られる。それでもここをサービスエースなどで切り抜けると直後の第9ゲームでブレークに成功。サービング・フォー・ザ・マッチとなった第10ゲームをキープし、2時間32分の激闘を制した。

男子プロテニス協会のATPは公式サイトにシナーのコメントを掲載し「ここイタリアで、トリノという特別なトーナメントで試合を行うことはより大きな意味がある。少なくともあと2試合を戦うチャンスがあるのでとてもうれしい。いい形で今年を終えられるといいね。いい方向に進んでいると思うし、これから何が起こるか楽しみだね」と語った。

また、第2セット途中で腰を痛めたことについて「第2セットで少し痛みを感じたけど、その後は消えた。特定の動きでの痛みだったけど体には何も問題ないよ。棄権しなければならないとか、そんなことは考えなかった。僕にとって、この試合に勝つことはとても重要だった。彼(ルーネ)には勝ったことがなかったしね。僕にとって重要な勝利だし、この大会の準決勝に出られるのは光栄なこと。イタリアでの開催もあってなおさらね。プレッシャーがあるのは好きだよ。楽しめているし、このレベルのテニスを続けていきたい」と明かした。

なお、この勝利により、グループ1位通過はシナー、2位はジョコビッチに決定した。

<Nitto ATPファイナルズの組合せ>

【グリーングループ】
1位 J・シナー:3勝0敗
2位 N・ジョコビッチ:2勝1敗
3位 H・ルーネ:1勝2敗
4位 H・フルカチュ 0勝1敗
5位 S・チチパス(ギリシャ):0勝2敗

【レッドグループ】
1位 D・メドベージェフ:2勝0敗
2位 A・ズベレフ(ドイツ):1勝1敗
3位 C・アルカラス(スペイン):1勝1敗
4位 A・ルブレフ:0勝2敗




■関連ニュース

・伊史上初の快挙 シナー最終戦4強
・シナー 死闘制しジョコ撃破
・シナー1位 ジョコ2位で予選通過

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2023年11月17日12時06分)

その他のニュース

6月13日

大坂なおみ 54分完勝で芝6年ぶり8強 (0時13分)

6月12日

【1ポイント速報】大坂なおみ リベマOP2回戦 (23時11分)

得意の芝で元世界6位が復帰 (16時18分)

元世界3位ラオニッチ 復帰戦の芝で快勝 (14時28分)

ズベレフ 疲労の蓄積で母国大会欠場 (12時39分)

柴原瑛菜 ラドゥカヌに屈し初戦敗退 (12時16分)

マレー 今季芝初戦で黒星 (11時37分)

島袋 ノリーにフルセットで敗れる (10時59分)

6月11日

大坂なおみ「もっと上に行ける」 (21時10分)

大坂なおみ 5年ぶり芝大会で初戦突破 (20時34分)

【1ポイント速報】大坂なおみvsメルテンス (19時15分)

全仏OP準Vでキャリアハイ7位浮上 (15時31分)

フェデラー 大学卒業式でスピーチ (14時31分)

アルカラス「パリ五輪で金を」 (13時33分)

日比野菜緒と柴原瑛菜が出場 (12時29分)

シナー 史上29人目の世界1位 (11時17分)

島袋将が本戦へ 初戦はノリー (10時34分)

【動画】大坂なおみ完勝!芝大会6年ぶり8強入りの瞬間! (0時00分)

6月10日

若手台頭 BIG4時代から転換期 (19時03分)

島袋将 60分完勝で本戦に王手 (14時46分)

シナー初1位 アルカラス2位に (12時31分)

日本のトゥロター 単複2冠達成 (11時44分)

錦織圭 2年ぶりトップ300復帰 (11時00分)

大坂なおみ 世界125位に浮上 (10時43分)

全仏OP3連覇の女王が記念撮影 (10時22分)

重要局面で誤審「審判も人間」 (8時53分)

アルカラス 全仏V「夢見てきた」 (7時58分)

ズベレフ 全仏OP準V「戻ってくる」 (3時49分)

アルカラス、ナダル抜く史上最年少記録 (3時17分)

アルカラス 死闘制し全仏OP初V (2時35分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!