- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

バイン氏 19歳新星のコーチに

サーシャ・バイン
全米オープンのサーシャ・バイン氏
画像提供: tennis365.net
女子テニスで世界ランク3位の大坂なおみや同38位のK・ムラデノビッチ(フランス)らのコーチを務めた経験のあるサーシャ・バイン氏が、19歳で同22位のD・ヤストレンスカ(ウクライナ)と戦っていくことが決まった。

ヤストレンスカは21日に自身のSNSで「すごくうれしい。とても興味深く、私たちのコラボレーションがスタートすることにとてもワクワクしている」と綴り、バイン氏をコーチへ迎え入れることを発表した。

「彼(バイン氏)は私の情熱を達成する手助けをしてくれるという自信がある。オフシーズンの練習を共に始めることにかなりの興奮がある。全てのことがうまくいくという自信もある」

ヤストレンスカは2019年に飛躍した1人で、トヨタ・タイオープン(タイ/ホアヒン、ハード、WTAインターナショナル)で優勝、ウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)では四大大会初のベスト16進出を果たした。また、Ka・プリスコバ(チェコ)J・コンタ(イギリス)C・ウォズニアッキ(デンマーク)G・ムグルサ(スペイン)A・サバレンカ(ベラルーシ)らに勝利する活躍を見せた。

そしてWTAエリート・トロフィー(中国/珠海、ハード)でシーズンを終えると、これまでタッグを組んでいたオリバー・ジュノム氏とのコーチ関係に終止符を打っていた。

かつてS・ウィリアムズ(アメリカ)V・アザレンカ(ベラルーシ)のヒッティング・パートナーを務めていたバイン氏は、2018年に大坂の活躍を導いた功績を称えられ、その年のWTAコーチ・オブ・ザ・イヤーを受賞。しかし、大坂の全豪オープン優勝(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)直後に2人のコーチ関係は終了した。

それからバイン氏はムラデノビッチのコーチとして帯同し、手助けをしていた。




■関連ニュース

・大坂の元コーチ バイン氏語る
・大坂、新コーチに求める3つ
・大坂なおみ 金銭問題を否定

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年11月22日7時45分)

ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!