- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

大坂なおみ 金銭問題を否定

大坂なおみ
世界ランク1位の大坂なおみ
画像提供: ゲッティ イメージズ
女子プロテニス協会のWTAは17日に公式サイトで、世界ランク1位の大坂なおみを特集。サーシャ・バイン氏とのコーチ関係解消について「誰もがお金に関係していることだと思っているかもしれないけど、そうではない。自分にとっては、それが聞いていて1番辛いこと」と金銭問題を否定した。

>>大坂らドバイ対戦表<<

>>大坂vsムラデノヴィック 1ポイント速報<<

昨年9月の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)、今年1月の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)、さらに世界ランク1位へ導いてくれたサーシャ氏については「彼について悪いことを言うつもりはない。なぜなら、彼がしてくれたこと全てに感謝しているから」と語った。

「今の人生で幸せだと感じなければいけない。これまでも世界一になるために、グランドスラムで優勝するために、本当に一生懸命練習してきた。自分の周りにいる誰もが変化や順応に長けている。そうではなければ、ちょっと難しくなる」

現在開催中のドバイ・デューティ・フリー・テニス選手権(アラブ首長国連邦/ドバイ、 ハード、プレミア)で第1シードの大坂は、初戦の2回戦で世界ランク67位のK・ムラデノヴィック(フランス)と対戦する。

「1回戦の免除は、とても大きい。それ以外は、出場する大会全てでいいプレーがしたいだけ。それは全米オープン後の目標だった。そんな気持ちを持ち続けて努力するだけ」

今大会で大坂に帯同している吉川真司氏については「吉川さんは実際のコーチではない。彼は自分が16歳の頃から助けてくれている人。自分のテニスをよく知っている1人。いつも助けになってくれている」と明かした。

「今の自分はまだコーチが見つかっていないから、彼がここへ来てくれるのはいい考えではと思った。この大会は、誰か助けになる人が側にいる必要がある大会の1つ」

また大坂は、3月に行われるBNPパリバ・オープン(アメリカ/インディアンウェルズ、ハード、プレミア・マンダトリー)の2連覇へ意気込みを見せた。

「インディアンウェルズも迫っている。そこで連覇しなければいけないのも分かっている。最大の目標は、ただ楽しむこと。とてもいい状態にいると思う。去年の今頃は、トップ50にもいなかったけど、今は世界1位」

「オーストラリアの頃と比べると、今はとても幸せだと感じている。面白いことに、オーストラリアでは毎日悲しそうな顔をしていたと言っていた人がいた」

錦織圭出場予定!男子テニスATPツアー500 ドバイ」
「男子テニスATPツアー500 アカプルコ」

【配信予定】
2/25〜3/2 WOWOWメンバーズオンデマンドにて限定ライブ配信!

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・錦織は「大きな子ども」と大坂
・大坂を称賛「全て持ってる」
・大坂なおみ「もう若くない」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年2月18日12時29分)

オススメ記事
その他のニュース

6月18日

キリオス、マレー復帰を祝福 (16時33分)

錦織6位 6/17最終戦ランク (11時44分)

【告知】大坂vsサッカリ (11時16分)

大坂、初戦は「最も難しい」 (10時50分)

「結果出したい」ズベレフ勝利 (7時47分)

6月17日

「今は続けたい」とマレー (19時08分)

錦織7位 17日付日本勢ランク (17時22分)

ガルシア 1日2試合を制し初V (16時24分)

「感謝」7度目挑戦で悲願の初V (14時54分)

添田豪 CH決勝進出ならず (13時46分)

大坂 1位キープで次戦へ (11時52分)

チリッチ 芝へ向けコーチ招へい (10時55分)

快勝で今季2度目V 「満足」 (10時07分)

錦織7位 6/17世界ランク (8時19分)

6月16日

チチパス 初戦は世界29位と (18時34分)

地元V狙い決勝へ「うれしい」 (17時31分)

日比野 ストレート負けで4強逃す (16時47分)

今季2度目Vへ「ベスト尽くす」 (15時29分)

添田豪、快勝でCH4強へ (14時01分)

マレー 復帰戦のドロー決定 (12時04分)

フェデラー 初戦は世界56位に (10時55分)

棄権ラオニッチ「申し訳ない」 (10時05分)

6月15日

大坂らバーミンガム組み合わせ (21時41分)

アンダーソンら芝前哨戦出場一覧 (18時30分)

サーフェス変更も逆転勝ち (18時08分)

内山靖崇「残念」CH4強ならず (17時39分)

チョリッチMPしのぎ逆転4強 (16時58分)

ベルテンス 2試合制し4強 (15時52分)

添田豪 11本エースでCH8強 (14時51分)

MPしのぎ4強入り 激闘制す (13時51分)

フェデラーら レーバー杯参戦 (12時02分)

快勝ラオニッチ「良かった」 (11時22分)

ガスケ 1日2試合制し4強へ (10時52分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!