- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ヒンギス、ナブラチロワらがエキシビションに出場

来年1月7日から9日にかけてオーストラリアはアデレードのメモリアル・ドライブ・テニス・センターで開催される『ワールド・テニス・チャレンジ』と称するエキシビションにM・ヒンギス(スイス)M・ナブラチロワ(アメリカ)T・オースティン(アメリカ)らが出場すると発表した。

今季ダブルスでの現役復帰を果たしたヒンギスは、往年の名プレーヤー達に加え、1993年5月に自己最高位の24位を記録したオーストラリア出身のN・ブラデキ(オーストラリア)とのシングルスのエキシビション・マッチを行う。

ヒンギスは「またアデレードの街へ訪れる事を楽しみにしている。オーストラリアの人達はテニスを愛しているし、アデレードも楽しんで時間を過ごすには最適な街。」

ブラデキは1988年の全仏オープンでベスト4入り。そしてM・ウッドフォード(オーストラリア)と組んだミックスダブルスでは、1992年に全豪オープンと全米オープンを制するなど、オーストラリアを代表する選手だった。

「こんな素晴らしい選手達、特にナブラチロワ、ヒンギス、そしてオースチンなどと肩を並べてテニスが出来る事は、まさに光栄な事。」と語るのは、このエキシビションに初めて参加するブラデキ。

「テニス以外でも、様々な催し物も楽しみにしている。こんな素晴らしい選手達と、リラックスした楽しい雰囲気の中でプレーが出来るなんて、夢のような機会に恵まれた。」とブラデキは、エキシビションへの思い加えた。

T・ウッドブリッジ(オーストラリア)と“ウッディーズ”としてダブルスでの一時代を築いたウッドフォードは、このエキシビションの主催者の1人。

「ヒンギスやナブラチロワはこれまでもこのメモリアル・ドライブでテニスを楽しんでいた。そして、アデレードの人々の事も愛してくれた。オースチンやブラデキも招いてくれて、またこのイベントに戻ってくれる事に興奮を隠せない。」とウッドフォードは、喜びを語った。

このエキシビションには男子からは往年の名プレーヤーに加え、現役選手達も出場する。

P・キャッシュ(オーストラリア)M・ビランデル(スウェーデン)H・ルコント(フランス)Y・ノア(フランス)、M・バアラミのレジェンドに加え、現役からは、J・メルツァー(オーストリア)F・ロペス(スペイン)J・シャーディ(フランス)、そして地元オーストラリアの新人である17歳のT・コッキナキス(オーストラリア)が登場する。

来年が6度目の開催となるこのエキシビション。3日間に渡って2面のコートをフルに使ったイベントは、熱くそしてファンを楽しませるイベントになる事間違いない。


■関連記事■

《ヒンギス夫が語る、友人は「全く馬鹿げた話」》

《ヒンギスが欠場「個人的都合」<東レPPO>》

《復帰のヒンギスが苦悩「泣きたかった」「もっとハングリー精神で」》

《ヒンギス「シングルスでの復帰はない」<サザン・カリフォルニア・オープン>》

(翻訳・記事/弓削忠則)
(2013年11月21日11時34分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
その他のニュース

9月23日

メドヴェデフ 初戦敗退の波乱 (5時50分)

9月22日

錦織は完敗、全仏OPへ不安 (21時35分)

西岡 好調の世界66位に屈する (21時14分)

錦織 復帰後2度目の初戦敗退 (18時25分)

【1ポイント速報】西岡vsケプファー (18時24分)

【1ポイント速報】錦織vsガリン (17時01分)

全仏OP会場で練習「長い旅」 (16時12分)

8年弱のコーチ関係終了を報告 (15時04分)

ハレプ 思わぬ形でV「気の毒」 (12時40分)

全仏OP 新たに1選手が陽性に (11時32分)

ジョコ 5年ぶり5度目のローマV (8時33分)

高3関東女子、重田夢亜が優勝 (6時49分)

高3関東男子、篠田玲が優勝 (6時44分)

9月21日

日比野菜緒、元世界3位破る (21時54分)

錦織 無観客は「集中できる」 (17時22分)

2連覇へ王手、元女王対決へ (15時59分)

全仏2020の賞金額を発表 (15時58分)

内山靖崇 全仏OP会場で練習 (15時27分)

錦織「今年の目標はない」 (11時26分)

熱戦制し今季3勝目に王手 (11時00分)

高3テニス 関東大会が開幕 (10時25分)

3時間超えの死闘制し決勝へ (7時54分)

全仏会場でコロナ陽性2選手 (6時52分)

ジョコ 10度目の決勝進出 (5時46分)

9月20日

ビッグ3から初勝利「最高」 (16時29分)

「憧れ」のディミトロフ下し4強 (14時52分)

メドヴェデフが第1シードで出場 (13時27分)

敗退のナダル「期待できない」 (11時20分)

好調アザレンカを破り4強へ (10時30分)

ジョコ 苦戦も7年連続4強入り (9時09分)

シュワルツマン4強へ ナダル破る (7時23分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!