- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

石黒賢と伊達公子が特別対談

石黒賢、伊達公子
(左から)石黒賢と伊達公子
画像提供: tennis365.net
24日にWOWOWで放送される「週間テニスNAVI」の収録が20日に都内で行われ、俳優の石黒賢と女子テニスで元世界ランク4位の伊達公子が7月1日に開幕するウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)に向けて特別対談を行った。

対談終了後に取材に応じた両者は、ウィンブルドンについての印象や注目選手について語った。

伊達はクレーシーズンから芝シーズンの切り替えについて「テニス自体を変える必要がある。頭の整理だったり、フットワークのとりかた、ポジションも少しずつ変えなければいけない」とクレー終了後から間を置かずに行われる芝シーズンに向けて選手視点で語った。

また、男子テニスで世界ランク7位の錦織圭はウィンブルドンの前哨戦となるノベンティ・オープン(ドイツ/ハレ、芝、ATP500)を右上腕の負傷で欠場したことにより、芝のサーフェスに慣れることなくウィンブルドンに臨むことについては「ウィンブルドンでけがしたことがあるというのが彼の中にまだ残っていると思う。なので、良い時期に良い状態で入ることが錦織選手だけでなく誰もが考えながらプレーすることになる。芝はどうしてもけがが伴いやすいので、少し抑え気味ぐらいが絶対良いと思います」

続けて「5セットにもつれてしまうことを覚悟するならば、できるだけショートポイントを増やしていかないと。30代に入っていったときに今までと同じ戦い方だけでは難しくなっていくと思うので、そこを大きく変えることが1番の変化になると思います」と話した。

ウィンブルドンでN・ジョコビッチ(セルビア)R・ナダル(スペイン)R・フェデラー(スイス)を倒す可能性のある注目選手として石黒は「J・M・デル=ポトロ(アルゼンチン)はけっこう期待しているんですけど、膝をけがしてしまいましたね。彼は去年ナダルとものすごく良い試合をしているし、サービスも良くてフォアハンドがすごいから非常に攻撃的なイメージがあると思います。でも以前のウィンブルドンでものすごくディフェンスに走って良く守っていて、こんなに守りもいけるのかと思ったのですが、もちろん本人が1番悔しいと思うんですけど彼のけががちょっと残念です」と語った。

ウィンブルドン独特の空気に関して石黒は「僕の持論として、経験値の高い選手はこの大会でやっぱり有利だと思います。芝がはげて変化したり、雨による中断も多かったりする。そのなかで勢いだけでは2週間勝ちきれない」と芝のサーフェスの難しさを解説した。

一方、伊達が考える対抗選手は「難しいですね、答えられません (笑)。現実的にはA・ズベレフ(ドイツ)。けどまだなにか足りない気がしますね、チチパスもちょっとまだ足りない。芝だとなおさらトップ3が際立っていると思います」と3選手の強さを語った。

WOWOWスペシャルナビゲーターの石黒賢とWOWOWテニスアンバサダーの伊達公子の対談の模様は、6月24日20時40分から「週間テニスNAVI」内で放送される。

「ウィンブルドンテニス」
歴史と伝統を誇るウィンブルドンテニス。グランドスラム通算20勝のフェデラー、昨年の覇者ジョコビッチがさらなる記録へ挑む。錦織圭&大坂なおみの試合も連日生中継!

【放送予定】
7月1日(月)〜14日(日)WOWOWにて連日生中継※7月7日(日)除く[第1日無料放送]

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・石黒賢と伊達公子が特別対談
・ウィンブルドン展望 伊達語る
・錦織6位 6/17最終戦ランク

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年6月24日11時23分)

その他のニュース

8月20日

インカレ 単複決勝の結果一覧 (17時07分)

マレー 2週連続の初戦敗退 (16時29分)

フェデラーら全米会場で練習 (14時55分)

錦織 最終戦ランクは8位 (11時19分)

清水綾乃 全米OP予選2回戦へ (11時15分)

杉田ら全米OP予選2回戦へ (8時51分)

8月19日

インカレ 今村と山尾が決勝へ (21時56分)

インカレ 佐藤南帆が単複決勝へ (21時34分)

メドヴェデフ 初のトップ5へ (19時16分)

錦織7位 西岡は59位へ浮上 (16時45分)

西岡59位へ 自己最高目前 (15時21分)

テニス365とウインザーが提携 (15時13分)

キーズV トップ10返り咲き (14時46分)

大坂1位 全米は第1シード (13時29分)

メドヴェデフ「最高の1週間」 (12時01分)

錦織 世界ランク7位へ後退 (11時13分)

メドヴェデフ マスターズ初V (7時29分)

8月18日

インカレ男子 単複4強が出揃う (21時04分)

インカレ女子 単複4強が出揃う (20時48分)

ジョコ脱帽「世界のトップ」 (17時35分)

メドヴェデフ 3週連続決勝へ (16時05分)

全日本Jr 男子は藤原智也がV (16時00分)

全日本Jr女子、山口瑞希がV (15時17分)

ゴファン マスターズ初の決勝へ (14時22分)

インカレ 準決勝からライブ配信 (14時21分)

マレー 2週連続で単に臨む (13時48分)

錦織 練習再開、全米へ向け調整 (11時40分)

ジョコ逆転負けで2連覇ならず (9時01分)

大坂なおみ 世界1位キープ確定 (1時17分)

8月17日

羽澤慎治や小林雅哉が敗退 (23時11分)

佐藤南帆ら単8強出揃う (23時10分)

全日本Jr 17日女子結果一覧 (21時08分)

全日本Jr男子 17日結果一覧 (20時42分)

メドヴェデフ 7位以上が確定 (18時02分)

大坂から世界1位奪取王手 (15時16分)

西岡棄権「点滴2リットル」 (11時56分)

ジョコビッチ 7度目4強入り (11時41分)

大坂なおみ「全米OP心配」 (8時52分)

けがから復活 ガスケ4強へ (8時26分)

大坂なおみ途中棄権 4強逃す (6時27分)

【1ポイント速報】大坂vsケニン (6時25分)

西岡良仁、体調不良で棄権 (4時30分)

【中止】西岡vsゴファン (4時29分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!