- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

杉田が死闘制し日本1勝目

男子テニスの国別対抗戦デビスカップ ワールドグループ1回戦 日本vsイタリア(日本/岩手、室内ハード)は2日、シングルス第2試合が行われ、世界ランク41位の杉田祐一が元世界ランク18位のA・セッピ(イタリア)との死闘を4-6, 6-2, 6-4, 4-6, 7-6 (7-1)のフルセットで制して日本の1勝目をあげ、初日は1勝1敗で終えた。

>>錦織vsジェイソン 1ポイント速報<<

>>錦織らダラスCH対戦表<<

この日、エースの杉田は第1セットを落とす苦しい展開から、第2セットではベテランのセッピに2ゲームしか与えず、セットカウント1−1に追いつく。第3セット、第4ゲームで杉田は苦しみながらサービスキープすると第5ゲームでブレーク。その後もセッピの鋭いストロークを振り切り、セットカウント2−1と勝利へ王手をかける。

しかし、第4セットの第10ゲームではダブルフォルトを犯してセッピに流れが傾くとセットカウント2−2に追いつかれる。その後、ファイナルセットは第12ゲームでマッチポイントをしのいだ杉田がタイブレークでリターンエースなどを決め、3時間半近くの試合に終止符を打った。

同日のシングルス第1試合でダニエル太郎F・フォニーニ(イタリア)に4-6, 6-3, 6-4, 3-6, 2-6のフルセットで惜しくも敗れた。

29歳の杉田は、昨年7月のアンタルヤ・オープン(トルコ/アンタルヤ、芝、ATP250)で日本男子史上3人目のツアー優勝。同年のワールドグループ入れ替え戦(プレーオフ)日本 vs ブラジル(日本/大阪、ハード)ではシングルスで2勝し、エースとしての大役を果たした。さらに今年の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)でJ・ソック(アメリカ)を破る活躍を見せた。

デビスカップは、初日に各国1位の選手と2位の選手によるシングルスをそれぞれ行う。2日目にダブルス1試合、最終日の3日目は両国1位と2位同士のシングルス2試合の合計5試合が行われ、3勝した国が勝利となる。

日本とイタリアの組み合わせは以下の通り。

【大会1日目】
・シングルス第1試合:ダニエル太郎 4-6, 6-3, 6-4, 3-6, 2-6 F・フォニーニ

・シングルス第2試合:杉田祐一 4-6, 6-2, 6-4, 4-6, 7-6 (7-1) A・セッピ

【大会2日目】
マクラクラン勉/ 内山靖崇 vs S・ボレッリ(イタリア)/ P・ロレンジ(イタリア)

【大会3日目】
・シングルス第1試合:杉田祐一 vs F・フォニーニ

・シングルス第2試合:ダニエル太郎 vs A・セッピ






■関連ニュース

・錦織 杉田を評価「30・20位」
・杉田祐一に独占インタビュー
・杉田祐一 ファンへの感謝忘れず

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年2月2日20時15分)

オススメ記事
その他のニュース

2月21日

YONEX新製品「REGNA」 (20時08分)

18歳の新星 ATP500初8強 (19時03分)

珍事 アウトと思い見送るもイン (16時14分)

チチパス8強 シャポバロフ敗退 (15時07分)

西岡 キリオス組撃破で複4強 (13時05分)

大坂についてTOP10が見解 (11時58分)

錦織らドバイ出場予定一覧 (10時35分)

ダニエル太郎 リオOP初戦突破 (7時55分)

2月20日

大坂破った世界67位敗退 (22時23分)

フェデラー マドリッド出場へ (20時20分)

大坂撃破 要因はサービス改善 (19時44分)

大坂 コーチ騒動で精神的な疲れ (17時01分)

デルポ復帰戦「タフだった」 (16時03分)

ダニエル優勢も雨で順延 (15時01分)

番狂わせ相次ぐ ティーム敗退 (13時21分)

大坂「悲惨」 練習不足明かす (12時50分)

モンフィス 手首負傷で棄権 (12時49分)

西岡 デルポにストレート負け (12時39分)

大坂なおみ撃破で大金星 (10時27分)

【1ポイント速報】西岡vsデル=ポトロ (9時09分)

ツォンガ逆転負け「難しい」 (8時44分)

大坂なおみ 初戦敗退の波乱 (1時41分)

【1ポイント速報】大坂vsムラデノヴィック (1時39分)

2月19日

デルポ復帰「自信を取り戻す」 (17時01分)

キリオス辛勝「うれしい」 (15時41分)

シモン 苦戦も初戦突破 (14時20分)

ジョコ 4度目の受賞「名誉」 (11時23分)

綿貫陽介 初戦突破ならず (10時09分)

大坂 ローレウス賞を受賞 (8時44分)

2月18日

錦織6位 18日付日本勢ランク (21時43分)

フェデラー ユニクロCMに登場 (19時55分)

ハレプ 契約せず1週間で別れ (18時09分)

大坂1位 2/18世界ランキング (15時03分)

21歳オペルカ 43本エースでV (14時33分)

大坂なおみ 金銭問題を否定 (12時29分)

大坂、新コーチに求める3つ (11時48分)

綿貫陽介 デルレイ本戦入り (11時26分)

錦織6位へ フェデラーは7位 (10時19分)

「幸せ」チェッキナートがV (9時08分)

モンフィスV「リズム変えた」 (8時03分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!