- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ナダルに完敗も「最高の経験」

ラファエル・ナダル/アンドレイ・ルブレフ
健闘を称え合うルブレフとナダル
画像提供: ゲッティ イメージズ
テニスの全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)は6日、男子シングルス準々決勝が行われ、世界ランク53位のA・ルブレフ(ロシア)は第1シードのR・ナダル(スペイン)に挑んだが、1-6, 2-6, 2-6のストレートで敗れ、四大大会初のベスト4進出とはならなかった。

>>フェデラーvsデルポ 1ポイント速報<<

>>全米OP対戦表<<

「世界1位のラファエル・ナダルと準々決勝で対戦できたのは最高の経験。本当に幸せ。次に対戦した時には、もっといいプレーができるように、自分のプレーを向上させるため、激しい練習をするつもり」

19歳のルブレフは第7シードのG・ディミトロフ(ブルガリア)や第9シードのD・ゴファン(ベルギー)らを次々と破る快進撃で8強へ進出していた。

この日も勢いに乗るルブレフはミスを恐れず全て強打で王者ナダルに対抗し、スーパーショットを決めてセンターコートのアーサー・アッシュ・スタジアムの観客を沸かせた。

しかし、早いタイミングで打つなど緩急をつけてきたナダルに格の違いを見せつけられ、準々決勝で力尽きた。1時間36分で敗れたルブレフだったが、コートを去る際は観客から求められたサインや写真撮影に応じていた。

ナダルは勝利後のオンコート・インタビューでルブレフについて「これから多くの成功をおさめる選手」と称賛した。

ルブレフは「彼(ナダル)からそんなことを言ってもらえたのは光栄なこと。もっと練習しなければならない。大切なことは、よりいいプレーをするために、もっともっと練習を続ける努力をすること。今日の試合がそれを教えてくれた」と今後へ意気込みを見せた。

注目の若手ルブレフは、今年7月のクロアチア・ウマグ・オープン(クロアチア/ウマグ、レッドクレー、ATP250)でラッキールーザーからツアー初優勝するなど飛躍のシーズンを送っている。

一方、4年ぶり3度目の全米オープン制覇を狙うナダルは準決勝で、第3シードのR・フェデラー(スイス)と第24シードのJ・M・デル=ポトロ(アルゼンチン)の勝者と対戦する。

最後に、ルブレフは「(フェデラーとデル=ポトロの準決勝を)きっとホテルの部屋で見ると思う。彼等の試合は素晴らしいし、試合からは多くを学べる。誰がラファ(ナダル)を止められるかは難しい質問。みんな最高の選手だし、誰もが優勝する可能性がある」と語った。






■関連ニュース■ 

・19歳ルブレフがツアー初優勝
・ナダル苦言「うるさ過ぎた」
・フェデラー「後悔が残る試合」
(2017年9月7日10時54分)

その他のニュース

11月18日

最終戦 7日目スケジュール (19時17分)

フェデラー 4強の選手に連勝中 (17時48分)

フェデラー戦に迷いのゴファン (16時17分)

準決勝 ディミトロフvsソック (15時14分)

ディミトロフ 好調ソック警戒 (13時44分)

現地生観戦 全豪OPチケット手配 (12時15分)

マレー イベントの1億円寄付 (11時24分)

ジョコやマレーの復帰を警戒 (10時37分)

マレーとレンドル 2度目の終了 (9時24分)

ATP最終戦プログラムをゲット (7時45分)

マレー以来 初出場で予選全勝 (7時09分)

ディミトロフ 圧勝で準決勝へ (6時15分)

【1ポイント速報】最終戦 6日目 (6時14分)

第2シードのエブデンが4強 (2時36分)

波形純理 第2シード破り4強 (2時01分)

ゴファン4強 最後の1枠へ (0時24分)

11月17日

最終戦 4強残り1枠かけ激突 (23時03分)

フェデラー 錦織との全豪語る (20時45分)

最終戦の駅 ジョコビッチ一色 (20時26分)

元女王がコーチ入れ替え (18時00分)

マクラクラン/内山組 準決勝敗退 (17時31分)

【1ポイント速報】マクラクラン/内山組 準決勝 (17時13分)

ロディック以来の最終戦4強 (15時02分)

ズベレフ 惜敗も「最高の経験」 (13時34分)

フェデラー 東京五輪出場は? (10時41分)

ナダル勝訴 薬物疑惑に終止符 (8時35分)

ソック初4強 ズベレフ撃破 (7時07分)

【1ポイント速報】最終戦 5日目 (7時06分)

加治遥 日本勢対決制し8強 (2時27分)

フェデラー 全勝で準決勝へ (1時07分)

11月16日

伊藤竜馬8強 内山靖崇は惜敗 (22時17分)

マクラクラン/内山組が4強 (20時10分)

【1ポイント速報】マクラクラン/内山組 準々決勝 (19時59分)

フェデラー ズベレフに太鼓判 (16時51分)

ティーム ゴファン戦へ意気込み (15時42分)

ゴファン ディミトロフに脱帽 (12時51分)

杉田 腫瘍摘出手術は無事成功 (10時56分)

錦織以来 最終戦初出場で4強 (8時41分)

ティーム 4強へ望みつなぐ (7時20分)

【1ポイント速報】最終戦 4日目 (7時19分)

全日本覇者の今西が初戦突破 (1時36分)

ディミトロフ 最終戦4強確定 (0時28分)

11月15日

伊藤竜馬が豊田CH初戦突破 (22時33分)

ラオニッチとのコーチ関係終了 (20時58分)

マクラクラン/内山組 初戦突破 (18時45分)

【1ポイント速報】マクラクラン/内山組 1回戦 (18時42分)

ソックら火災報知器の事故 (16時48分)

元世界8位が現役引退発表 (15時46分)

フェデラーは「史上最高」 (14時06分)

フェデラー 錦織ら負傷続出語る (11時12分)

錦織 復帰へ徐々に手応え (10時29分)

「もってる男」ソック初勝利 (9時12分)

フェデラー ズベレフ下し2勝目 (7時26分)

【1ポイント速報】最終戦 3日目 (7時25分)

加治遥 逆転勝ちで初戦突破 (4時00分)

ソック初勝利、チリッチ撃破 (1時53分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!