- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

本玉真唯 快勝でU18単8強

本玉真唯
快勝で8強入りの本玉真唯
画像提供: tennis365.net
ダンロップ スリクソン全日本ジュニアテニス選手権'17(大阪/大阪市、靱テニスセンター)は13日、18歳以下女子シングルス3回戦が行われ、第1シードの本玉真唯(関東/日出高)が第15シードの佐藤光(関東/アクロスTA)に6-3, 6-1の快勝で、ベスト8進出を果たした。

この日、ポイントを決める度に力強く「カモン!」と自身を鼓舞した本玉は、佐藤を寄せ付けずに勝利を手にした。

準々決勝では、第9シードの末野聡子(関西/芦屋学園高)と対戦する。

本玉は、2015年の世界スーパージュニアテニス選手権大会(大阪府/靭テニスセンター、ハード)で初優勝、昨年は2連覇を逃すも準優勝を飾った。

全日本ジュニアテニス選手権では、2013年に14歳以下、2015年に16歳以下の女子シングルスでタイトルを獲得している。

昨年の18歳以下女子シングルスは、村松千裕(関東/吉田記念テニス研修センター)が荒川晴菜(関東/吉田記念テニス研修センター)をストレートで下して優勝を手にした。

ダンロップ全日本ジュニアテニス選手権の18歳以下女子シングルス歴代優勝者には、奈良くるみ尾崎里紗加藤未唯ら世界で活躍する選手たちが名を連ね、男子では錦織圭杉田祐一西岡良仁守屋宏紀などが優勝している。






■関連ニュース■ 

・2016年、村松千裕 荒川下しU18優勝
・本玉真唯 世界Jr連覇ならず
・本玉真唯 全豪ジュニア初8強
(2017年8月13日15時50分)

その他のニュース

11月14日

錦織「感覚つかめず終わった」 (7時30分)

フェデラー 白星で1勝1敗 (6時22分)

錦織ミス連発で完敗 1勝1敗 (6時20分)

【1ポイント速報】フェデラーvsティーム (6時19分)

【1ポイント速報】錦織vsアンダーソン (0時20分)

11月13日

兵庫ノアCH 13日の結果一覧 (21時19分)

ジョコ優遇問題 フェデラーを擁護 (19時38分)

錦織vsアンダーソン 過去の対戦 (17時02分)

日比野菜緒 台北OP初戦突破 (16時30分)

大坂なおみ 念願のGTR到着 (14時40分)

錦織9位、日本勢世界ランク (13時30分)

ジョコ白星 3年ぶりVへ好発進 (6時30分)

【1ポイント速報】ジョコvsイズナー (6時29分)

ズベレフ1勝目 チリッチ撃破 (1時37分)

11月12日

兵庫ノア 綿貫らが初戦突破 (20時27分)

錦織 フェデラーは「アイドル」 (17時04分)

フェデラー 錦織戦で初の記録 (16時27分)

チェコが3連勝で2年ぶりV (16時02分)

ジョコ 年間最終1位に輝く (14時30分)

フェデラー 錦織を称賛「尊敬」 (11時00分)

錦織 白星も「よくなかった」 (9時47分)

錦織 フェデラー破り白星発進 (6時41分)

【1ポイント速報】錦織vsフェデラー (5時08分)

アンダーソン 最終戦初勝利 (1時17分)

【1ポイント速報】アンダーソンvsティーム (1時05分)

11月11日

兵庫ノア 島袋が予選決勝へ (19時00分)

16年連続「最も好きな選手」に (16時16分)

ジョコ 復活要因はコーチの存在 (15時33分)

女王ハレプのコーチが辞任 (14時31分)

チェコ王手 フェドカップ決勝 (14時00分)

錦織レッスン付全豪ツアー (10時01分)

チチパスNext Gen2代目王者 (8時48分)

錦織 初戦に向けジョコと練習 (6時40分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!