- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

慶大 韓成民「成長できた年」

韓成民
インカレ時の韓成民
画像提供: tennis365.net
慶應義塾大学テニス部3年生の韓成民は今オフ、tennis365.netのインタビューに応じ、2016年シーズンを振り返った。

韓は、つくば国際大学東風高校(茨城)の出身。現在慶應義塾大学テニス部の副将を務める。2016年の全日本学生テニス選手権大会(インカレ)では単複で3回戦に進出、関東大学テニスリーグでも単複に出場し、同校の主軸として活躍した。

2016年を振り返り「個人的に、2015年より成長できた年だったなと感じた。インカレだったり、春関だったり、自分が想像したプレーができたので、満足はしていないが、テニスのスタイルがすごく良くなったなと感じている」とコメント。

続けて「あくまで(良かったのは)プレースタイルだけで、目標はインカレ優勝だったので、そこにはまだ手が届かなかった。団体戦は王座優勝を目指してやってきて、リーグ3位で、負けてしまったけれど、自分としてはネガティブに捉える必要はないと思っている、今年があったからこそ、2017年の王座で優勝できたというストーリーにしたいと思っている」と話した。

1番印象に残っている試合については、2016年9月に行われた関東大学テニスリーグ早稲田大学戦のダブルス1の対戦をあげた。この試合、韓は上杉海斗とペアを組み松崎勇太郎/ 河野雄平組をストレートで下した。「ダブルス1−1になって、自分たちが最後に残った試合だった。自分はダブルスに出たことがなくて、このリーグ戦から出たが、最終戦が一番緊張したし、勝ちたかった試合だったから」と振り返った。





最後に「2017年はラストイヤーなので、王座優勝だったり、インカレチャンピオンだったりと何か形に残したい。そのために、チームの一人一人が成長できるように、自分が前で引っ張ることもあれば、一人一人とコミュニケーションをとって、後ろから背中を押してサポートしていけるようにしたい」と意気込んだ。






■関連ニュース■ 

・上杉海斗 インカレ室内制覇
・逸崎・畠山組 インカレ室内制覇
・小林 雅哉 望月破りインカレ初V
(2017年1月11日18時16分)

その他のニュース

11月24日

【告知】伊藤竜馬、添田豪 (9時24分)

ツアー観客動員数 過去最多に (7時55分)

11月23日

デ杯決勝 組み合わせ発表 (21時54分)

錦織「いつも感謝しています」 (20時52分)

アザレンカ 来年1月に復帰 (19時21分)

元女王、第1子妊娠を報告 (17時47分)

伊藤竜馬 ホアヒンCH8強 (17時32分)

【1ポイント速報】伊藤竜馬 2回戦 (17時22分)

添田豪、逆転勝ちで8強 (15時55分)

穂積 全豪8強に健闘も敗れる (13時15分)

土居美咲 ベスト8進出ならず (12時08分)

内山靖崇「今までで一番」 (11時00分)

デ杯決勝 24日にスタート (9時50分)

ドリームテニス 組み合わせ発表 (7時33分)

11月22日

マクラクラン/内山組 初戦敗退 (21時57分)

錦織帰国 週末は有明に登場 (20時53分)

【1ポイント速報】マクラクラン/内山組 1回戦 (20時52分)

伊達公子 特別モデルを限定発売 (19時03分)

20歳高橋悠介 初戦突破ならず (17時44分)

テニス新ルール GS16シードに (16時53分)

伊藤竜馬 接戦制し初戦突破 (16時15分)

添田豪 逆転勝ちで2回戦進出 (15時30分)

錦織 連続1位、高い人気健在 (11時11分)

尾崎里紗は完敗 わずか53分 (10時24分)

土居美咲 逆転勝ちで連敗止める (8時28分)

11月21日

関東初オープン テニスラウンジ (21時16分)

ジョコら復帰戦 ドロー発表 (21時01分)

穂積 日本人対決制し初戦突破 (19時41分)

マクラクラン/内山組 雨で順延 (19時04分)

【順延】マクラクラン/内山組 (18時27分)

【順延】伊藤竜馬ら1回戦 (18時26分)

今季男子テニス界の動向と今後 (17時54分)

大坂なおみら 日本勢女子ランク (15時13分)

ノボトナの死 選手ら惜しむ声 (11時26分)

錦織22位 日本勢世界ランク (7時59分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!