- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

監督ヒューイット デ杯出場?

3月4日から6日にかけて行われる男子国別対抗戦のデビスカップ ワールドグループ1回戦でアメリカを地元へ招くオーストラリアは、ウィルス性疾患のために欠場するかもしれないN・キリオス(オーストラリア)に代わって、監督であるL・ヒューイット(オーストラリア)が出場する可能性を示唆している。

ヒューイットは、1月に行われた全豪オープンを最後に20年間のプロテニス人生に終止符を打っていた。ヒューイットは2回戦でD・フェレール(スペイン)の前に敗退。

「彼(ヒューイット)は引退したと思ってはいるが、他の選手達よりボールを打っている。」とコーチのJ・ストルテンバーグは試合会場であるクーヨンで語った。

「監督が出場する可能性を感じて、実際にコートに立っているのは初めてのこと。彼は素晴らしいチームメイトだし、必要なことは何でもやってくれる。例えそれがプレーすることでもコートサイドで応援していることでも。彼が出場するとは思ってはいないが、これからの24時間でどうなるか待つしかない。」

20歳のキリオスは2日、クーヨンの芝での40分間の練習の時に普段通りの休憩をとっていた。ベンチに座りメルボルンの午後の熱波のうだるような中、タオルを頭からかけて休憩していた。

キリオスの母のニルは、先週行われたドバイ大会の準決勝のS・ワウリンカ(スイス)との試合を途中棄権してから、キリオスがひどいウィルスに悩まされていたことを明かしていた。

ニルは「彼(キリオス)はちょっと疲れていて、まだ回復途中にいる。ベストを尽くそうとはしているけど、ここへ連れてくるのは難しかった。他の選手のことを考えると話し合いが必要だと思う。」と述べていた。

もし、キリオスかB・トミック(オーストラリア)が4日のシングルスへ出場出来なかった場合、S・グロス(オーストラリア)が出場する準備は出来ている。グロスは5日に行われるダブルスでJ・ピアース(オーストラリア)と組んで出場することになっていた。

2日には会場で、アメリカを代表するダブルスのスペシャリストであるB・ブライアン(アメリカ)M・ブライアン(アメリカ)も練習をしていた。

ヒューイットの出場の可能性を問うと、マイクはアメリカ・チームとしては驚きではないという。

「彼はこれまでも多くの試合に出ていた。シングルスもダブルスも。だから我々は何が起きても準備は出来ている。でも、もし彼がオーストラリアのために戦うなら、それはオーストラリアにとっても悪い選択ではないと思う。彼はレジェンドだし、コートに立つのも何ら問題はないだろう。」とマイクは語っていた。

両チームは、ドローパーティーへ向けて3日の朝には選手の最終登録をしなければならない。

(STATS - AP)






■関連ニュース■ 

・ヒューイット 監督デビュー戦
・国背負い 戦ったヒューイット
・ヒューイット劇的勝利 豪4強
(2016年3月2日19時53分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!