- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織の対戦相手 ジョコら登場

男子テニスツアーのロジャーズ・カップ(カナダ/モントリオール、ハード)は大会2日目の11日に、世界ランク48位のP・アンドゥハル(スペイン)と同257位のF・ダンチェビッチ(カナダ)が1回戦に登場。この試合の勝者が、第4シードの錦織圭(日本)の2回戦の対戦相手となる。さらに、第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)、第2シードのA・マレー(英国)らトップ勢らも登場する。

主催者推薦枠で出場のダンチェビッチと、アンドゥハルの1回戦はコート9の第2試合に組まれており、この試合の勝者が第4シードの錦織の対戦相手となる。

コート・セントラルの第1試合にはF・ベルダスコ(スペイン)N・キリオス(オーストラリア)、第2試合には雨で中断となった第10シードのJW・ツォンガ(フランス)とB・コリッチの対戦が組まれている。

さらに世界ランク1位で第1シードのジョコビッチが第3試合に登場し、T・ベルッチ(ブラジル)と初戦となる2回戦で対戦する。ジョコビッチはウィンブルドン優勝後、初の試合となる。
第4試合には地元優勝を狙う第8シードのM・ラオニチ(カナダ)と、I・カルロビッチ(クロアチア)のビッグサーバー対戦が実現する。

コート・セントラルの最後を飾る試合は、第2シードのマレーとT・ロブレド(スペイン)の2回戦。両者は昨年バレンシア決勝で対戦しており、その時は激闘の末にマレーが勝利している。

同日には、第11シードのR・ガスケ(フランス)J・シャーディ(フランス)、第13シードのD・ゴファン(ベルギー)S・ジョンソン(アメリカ)、好調のD・ティエム(オーストリア)と予選勝ち上がりのE・ガルビス(ラトビア)らの試合もそれぞれ組まれている。

ダブルスには、主催者推薦枠で出場のL・ヒューイット(オーストラリア)/ キリオス組がG・モンフィス(フランス)/ ツォンガ組と激突することとなる。

>>ロジャーズ・カップ対戦表<<

NIKE

BURN


■関連ニュース■ 

・錦織 ナダル抜き返して6位へ
・フェデラー1位 錦織は17位に
・錦織 世界4位へ返り咲き
(2015年8月11日12時55分)

ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!