- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

フェデラー1位 錦織は17位に

イギリス ロンドンのプライベート・スクール「ロンドン・スクール・オブ・マーケティング」の統計によると、男子テニス世界ランク2位のR・フェデラー(スイス)が世界のトップ・アスリートの中で「最も市場に影響力のある(商品価値がある)選手」1位の座に輝いたとプロテニス協会(ATP)が発表した。

フェデラーは、男子プロゴルフ界を代表するタイガー・ウッズやフィル・ミケルソン、プロバスケットボール選手のレブロン・ジェームズらをおさえての1位となった。

この統計は、アスリートの総収入でスポンサーなどからの収入(競技で獲得した賞金以外)が全体収入の何パーセントかに加えて、インターネットのソーシャルメディア登場頻度などから算出したもの。

フェデラーのエージェントは、フェデラーの価値の高さについて、誠実さ・素直さ・堅実さ、さらにスポンサーや彼の基金などにも十分な時間を費やしているからと分析していた。

トップ20のリストにはフェデラーを含め7人がテニス界から名を連ねた。男子テニスからは、第7位にN・ジョコビッチ(セルビア)、第8位にR・ナダル(スペイン)、第16位にA・マレー(英国)、そして第17位に錦織圭(日本)がランクインしている。

1位から20位のリストは以下の通り。

1. R・フェデラー(テニス)
2. タイガー・ウッズ(ゴルフ)
3. フィル・ミケルソン(ゴルフ)
4. レブロン・ジェームズ(バスケットボール)
5. ケビン・デュラント(バスケットボール)
6. ロリー・マキロイ(ゴルフ)
7. N・ジョコビッチ(テニス)
8. R・ナダル(テニス)
9. マヘンドラ=シン・ドーニ(クリケット)
10. クリスティアーノ・ロナウド(サッカー)
11. コービー・ブライアント(バスケットボール)
12. M・シャラポワ(ロシア)(テニス)
13. リオネル・メッシ(サッカー)
14. ウサイン・ボルト(陸上競技)
15. ネイマール(サッカー)
16. A・マレー(テニス)
17. 錦織圭(テニス)
18. デリック・ローズ(バスケットボール)
19. フロイド・メイウェザー(ボクシング)
20. S・ウィリアムズ(アメリカ)(テニス)




■関連ニュース■ 

・フェデラー事件 大会に怒り
・フェデラーが股抜きショット
・錦織らのように活躍するには


■最新ニュース■ 

・ゴファン まさかの初戦敗退
・錦織、ジョコらがエントリー
・「全米で終わりにする」
(2015年7月24日21時02分)

その他のニュース

7月17日

23歳ジャリー 初戦突破で16強 (7時53分)

7月16日

逆転で約3時間の死闘制す (21時28分)

15歳ガウフ 自己最高141位 (20時48分)

MPしのぎ逆転で激闘制す (20時01分)

20歳対決制し初戦突破 (18時49分)

内田海智 快勝でCH初戦突破 (17時30分)

チェッキナート 初戦で完敗 (16時30分)

ジョコ 獲得総数フェデラーに並ぶ (15時13分)

19本エース決めるも敗退 (13時26分)

錦織6位浮上、15日付最終戦ランク (11時02分)

錦織7位 15日付の日本勢ランク (9時09分)

メドヴェデフ 自己最高10位へ (8時05分)

7月15日

望月慎太郎 ジュニア世界1位 (22時02分)

錦織7位 7/15付の世界ランク (17時00分)

大坂2位 7/15付の世界ランク (16時00分)

グランドスラム2大会連続V (15時30分)

初優勝で世界1位へ (15時00分)

望月 錦織は「素晴らしい人」 (11時00分)

ジョコ「喜び超える感情」 (9時52分)

錦織圭 快挙の望月慎太郎を祝福 (8時49分)

フェデラー「これが現実」 (7時08分)

望月慎太郎「快挙の実感ない」 (6時19分)

フェデラー惜敗「忘れない」 (4時31分)

ジョコV5「誇りに思う」 (4時02分)

ジョコビッチ 死闘制しV5 (3時08分)

国枝 ウィンブルドン初V逃す (3時06分)

【1ポイント速報】フェデラーvsジョコ (3時05分)

7月14日

日本男子初の快挙 望月が頂点に (22時35分)

望月慎太郎V 日本男子初の快挙 (22時09分)

デル=ポトロ 松葉杖なしに (16時58分)

ハレプ 腹痛乗り越え快挙達成 (15時00分)

約5時間の死闘制し初優勝 (13時59分)

セリーナ 産後初Vと偉業逃す (7時53分)

ハレプV「人生で最高の試合」 (5時56分)

セリーナ わずか56分で敗れる (0時00分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!