- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織 初GSVへ手応え

テニスのグランドスラムである全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー)は27日、男子シングルス2回戦が行われ、世界ランク40位のT・ベルッチ(ブラジル)に7-5, 6-4, 6-4のストレート勝ちをおさめた第5シードの錦織圭(日本)。試合後、錦織は四大大会初優勝に向けて確かな手応えを感じていた。

「嬉しいですね。今日は少し緊張もありましたし、相手も強かった。3セットで勝てて嬉しいです。」

センターコートであるフィリップ・シャトリエで試合を行ったのは、錦織にとって2度目の事だった。

「特に緊張はなかったですね。試合に入る時はセンターコートっていうのを考えていなく、忘れてたくらいだった。そんなに舞い上がったりする事は最近はなくなりましたね。」

最初にセンターコートで戦ったのは2013年の4回戦、その時はクレーコートで圧倒的な強さを誇るR・ナダル(スペイン)との試合。ナダルにはストレートで敗れたが、2度目のセンターコートは当時と状況が全く違う。

今季はバルセロナ大会で2連覇、マドリッド・マスターズでベスト4、ローマ・マスターズでベスト4と結果を残している錦織は、自信を持って全仏入りしている。

この日のベルッチに錦織は苦しんだ。24本のウィナーを決めてくるベルッチのショットは「球が重かった」と、錦織がコメントするほど強烈だった。

自身のプレーについては「ストロークも良かったですね。特に中盤はバックのダウンザライン(ストレートへのショット)のウィナーだったり。バックで左右に振っていけたので、そこはすごく良かったところだと思います。」と、錦織。

3回戦では第32シードのF・ベルダスコ(スペイン)を大接戦の末に破った世界ランク48位のB・ベッカー(ドイツ)と対戦する。

(コメントはWOWOWから抜粋)

【錦織圭 全仏オープン戦歴】

<2014年>
・1回戦 敗退 M・クリザン(スロバキア) 6-7 (4-7), 1-6, 2-6

<2013年>
・1回戦 勝利 J・レヴィン(アメリカ) 6-3, 6-2, 6-0
・2回戦 勝利 G・ゼミヤ(スロベニア) 6-1, 5-7, 6-1, 6-4
・3回戦 勝利 B・ペール(フランス) 6-3, 6-7 (3-7), 6-4, 6-1
・4回戦 敗退 R・ナダル 4-6, 1-6, 3-6

<2011年>
・1回戦 勝利 ルー・イェンスン(台湾) 6-1, 6-3, 6-4
・2回戦 敗退 S・スタコフスキ(ウクライナ) 1-6, 6-3, 3-6, 6-7 (3-7)

<2010年>
・1回戦 勝利 S・ヒラルド(コロンビア) 2-6, 4-6, 7-6 (7-3), 6-2, 6-4
・2回戦 敗退 N・ジョコビッチ(セルビア) 1-6, 4-6, 4-6

<2008年>
・予選1回戦 勝利 J・M・アラングレン(アルゼンチン) 1-6, 6-3, 6-2
・予選2回戦 敗退 S・グロイル(ドイツ) 2-6, 5-7

>>全仏オープン男子ドロー表<<




■関連ニュース■ 

・錦織「タフな試合」乗り切る
・錦織 我慢の勝利
・錦織 試合中に唱えていた


■最新ニュース■ 

・ナダル、自身に合格点
・伊達&元全仏女王 大逆転勝利
・ナダル不満「フェアじゃない」
(2015年5月28日1時19分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
その他のニュース

7月25日

ガウフ 旗手の大役「本当に光栄」 (11時37分)

ナダル五輪へ「国のためにプレー」 (10時40分)

シナー、パリ五輪欠場「非常に残念で悲しい」 (10時00分)

錦織/ダニエル組 パリ五輪複出場へ (8時46分)

柴原/錦織ペア出場 パリ五輪 (7時14分)

7月24日

必ず5000円以上貰える?!テニス365大会情報 (20時48分)

西岡良仁 2回戦は世界97位に (15時31分)

前週Vの元世界6位、接戦制し2回戦へ (13時01分)

ティーム 最後のクレーは初戦敗退 (11時56分)

5連敗阻止で全仏OPぶり白星 (10時57分)

ナダル/アルカラスのペア名は? (10時05分)

大坂なおみ パリ五輪会場で連日調整 (8時54分)

錦織圭 パリ五輪会場で練習 (8時00分)

元世界1位マレー 現役引退を表明 (7時34分)

7月23日

西岡86位 22日付日本勢世界ランク (15時43分)

柴原瑛菜 シングルスツアー初白星 (14時45分)

大坂102位、内島は自己最高位へ (13時43分)

東京五輪銀メダリストがパリ欠場へ (11時50分)

ダニエル、ジョコと練習「夢みたいな貴重な経験」 (11時03分)

20歳が初のトップ20へ (9時56分)

世界7位が五輪欠場、傷癒えず (8時27分)

西岡良仁 ストレート勝ちで初戦突破 (7時29分)

7月22日

30歳で悲願のツアー初優勝 (22時02分)

第2シードの本玉真唯が初戦突破 (21時01分)

西岡良仁 初戦は予選勝者に (19時07分)

熱戦制し2連覇「厳しい試合」 (17時59分)

飛躍の20歳 全サーフェスV達成 (14時24分)

復帰後早くも2度目V「信じられない」 (12時14分)

ダニエル太郎 ジョコと五輪に向け練習 (11時10分)

20歳フィスがズベレフ破り2度目V (9時35分)

ナダル撃破しツアー初V「感動」 (8時42分)

ナダル準Vも「満足できない」 (7時42分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!