- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

21歳ティエム クレー初勝利

男子テニスツアーのATPワールド・ツアー250大会であるBMWオープン(ドイツ/ミュンヘン、レッドクレー、賞金総額494,310ユーロ/優勝賞金80,000ユーロ)は28日、シングルス1回戦が行われ、21歳のD・ティエム(オーストリア)が24歳のV・ポスピシル(カナダ)を5-7, 6-4, 7-6 (11-9)の逆転で下し、2回戦進出を決めた。

この試合、ティエムはポスピシルに13度のサービスエースを決められるも3度のブレークに成功、ファイナルセットでティエムは2度のマッチポイントをしのぎ2時間8分で勝利した。

両者は初対戦で、勝利したティエムは2回戦でラッキールーザーのB・トリンカー(オーストリア)を6-2, 7-6 (7-3)で下した第8シードのF・フォニュイーニ(イタリア)と対戦する。

ティエムは昨年のムチュア・マドリッド・オープン2回戦でS・ワウリンカ(スイス)を破り一躍注目を集め、この試合はATPが選んだ2014年の番狂わせランキングで4位に選出されている。

《ティエムvsワウリンカ マドリッド・オープン2014年》

その後7月に行われたベット・アット・ホーム・カップでATPツアー初の準優勝、全米オープン4回戦進出、今年3月に行われたマイアミ・オープンではベスト8進出を決めている。

クレーシーズンに入り、モンテカルロ・ロレックス・マスターズとバルセロナ・オープン・バンコ・サバデルで初戦敗退していたティエムだが、今大会でクレー初勝利をあげた。

敗れたポスピシルは現在世界ランク61位としているが、自己最高位は2014年1月に記録した25位が最高。ビッグサーブを武器にシングルスのタイトルは無いが、J・ソック(アメリカ)とコンビを組むダブルスで2014年のウィンブルドン、今年3月に行われたBNPパリバ・オープン優勝など4つのタイトルを持つ。

《ポスピシル/ ソック 2014年ウィンブルドン優勝》

今年3月に行われたデビスカップ ワールドグループ1回戦ではポスピシルはカナダの主力メンバーとして日本と対戦、初日のシングルスは錦織圭(日本)に敗れるも、2日目のダブルスと3日目のシングルスに出場し2勝をあげ、チームの勝利に大きく貢献した。


■関連ニュース■ 
・21歳ティエムがシード撃破
・ティエム 同世代対決制す
・2勝ポスピシル「結果を残せた」


■最新ニュース■ 
・17歳ルブレフ 若手対決制す
・ティプ 3大会連続初戦突破
・キリオス 68位との接戦制す


■最新動画■ 
・錦織 圭vsジョコビッチ【ツアー最終戦】
・ジョコビッチvsワウリンカ【ツアー最終戦】
(2015年4月29日13時21分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!