- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

フォニュイーニ 大接戦制す

男子テニスツアーのリオ・オープン男子(ブラジル/リオデジャネイロ、クレー、賞金総額1,548,755ドル、優勝賞金343,000ドル)は20日、シングルス準々決勝が行われ、第4シードのF・フォニュイーニ(イタリア)F・デルボニス(アルゼンチン)を6-4, 6-7 (10-12), 7-6 (11-9)と3時間12分に及ぶ大接戦を制し、ベスト4進出を決めた。

両者は今回が2度目の対戦となり、フォニュイーニはデルボニスとの対戦を2勝0敗とした。

この試合、フォニュイーニはファーストサービスが入った時に65パーセントの確率でポイントを獲得し、デルボニスに3度ブレークを許すもそれを上回る4度のブレークに成功し、3時間を超える大接戦をものにした。

準決勝でフォニュイーニは、第1シードのR・ナダル(スペイン)と対戦する。

昨年同大会に初出場し、準々決勝でA・ドルゴポロフ(ウクライナ)に敗れてベスト4進出を逃していたが、今回は大会初の4強入りを決めた。

今大会は1回戦でJ・ヴェセリ(チェコ共和国)、2回戦でP・アンドゥハル(スペイン)、そして準々決勝でデルボニスに勝利しての準決勝進出となった。

フォニュイーニは、先日行われた全豪オープンのダブルスにS・ボレッリ(イタリア)と組んで出場し、決勝でN・マウー(フランス)/ PH・ハーバート(フランス)組をストレートで下し、グランドスラム初の優勝を飾った。

《イタリア組 全豪で初優勝飾る》


日清ひよこちゃんバッグをプレゼント!



■関連ニュース■ 

・フォニュイーニ またも問題発言
・第16シードが罰金 不満の声も
・世界17位 全英に続き罰金


■最新ニュース■ 

・ナダル 苦戦するも最後は圧倒
・ワウリンカ 世界59位に敗れる
・西岡 良仁 初のベスト4ならず


■最新動画■ 

・通算1000勝を達成したフェデラー特集
・ナダルやジョコビッチが沸かせた開幕戦
(2015年2月21日17時46分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!