- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織「本当に信じられない」

男子テニスツアーの楽天ジャパン・オープン(日本/東京、ハード)は5日、シングルス決勝が行われ、第4シードの錦織圭(日本)が第3シードのM・ラオニチ(カナダ)を7-6 (7-5), 4-6, 6-4のフルセットで下し、大会2年ぶり、そしてキャリア初の2週連続優勝を果たした。

錦織は表彰の際のスピーチで「本当に信じられないくらい勝利が嬉しくて、ちょっと涙も出ちゃいましたけど、2年ぶりに決勝に戻れてこれて、こうやってまた日本で優勝することが出来て本当に嬉しく思っています。」

「この大会を開催するにあたって数々のスポンサー、関係者のみなさまありがとうございました。僕のチームのマイケル(チャン)、ダンテ、中尾さん、USオープンからタフな戦いを戦って、マレーシアで先週優勝して、今週また日本で優勝することが出来たのでチームの皆さんに感謝しています。」

「この後すぐ上海に向かうので勝利の余韻に浸ることが出来ないですが、また来年デ杯もありますし、日本でまた戦えることを楽しみにしています。今日はありがとうございました。」と話した。

錦織は来週から行われる上海マスターズ、第7シードで出場することが決まっている。

上海マスターズは上位シード勢が1回戦免除のため、錦織は2回戦からの登場となり、初戦となる2回戦でJ・ソック(アメリカ)と予選覇者の勝者と対戦する。



(コメントはWOWOWから抜粋)


■関連記事■ 
・錦織 初の2週連続優勝
・錦織 2週連続Vに王手
・錦織 2週連続Vの壁はラオニチ
・錦織「最後の力を振り絞る」
・錦織「決勝、優勝と目指す」


■関連動画■ 
・錦織 圭vsガスケ【シティ・オープン男子準々決勝】
・錦織 圭vsクエリー【シティ・オープン男子2回戦】
(2014年10月5日17時09分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
その他のニュース

11月15日

フェデラー「戦術明確だった」 (12時16分)

ジョコ、フェデラーに脱帽 (11時10分)

ナダル 最年長の年間最終1位 (10時39分)

フェデラー「完璧に機能」 (7時26分)

フェデラー決勝Tへ ジョコ撃破 (6時46分)

11月14日

【速1ポイント報】フェデラーvsジョコビッチ (23時04分)

奈良ら安藤証券OP8強へ (20時40分)

松田絵理香 全豪JrWC獲得 (20時08分)

「ほぼ負け」からナダル勝利 (12時16分)

「本当に悪かった」とズベレフ (11時31分)

チチパス圧勝、決勝Tへ進出 (10時48分)

ナダル 崖っぷちから大逆転勝利 (7時16分)

11月13日

【1ポイント速報】チチパスvsズべレフ (23時03分)

安藤証券OP 日比野ら2回戦へ (20時05分)

全豪JrWC 松田絵理香が決勝へ (18時26分)

フェデラー「満足」ジョコ戦へ (16時26分)

ジョコ撃破で初の決勝T進出 (11時27分)

元世界4位が現役引退を発表 (10時57分)

ジョコ「脱帽、祝福したい」 (9時21分)

ジョコビッチ 死闘の末に惜敗 (8時23分)

フェデラー 快勝で1勝1敗 (1時09分)

11月12日

【1ポイント速報】ジョコビッチvsティーム (23時02分)

全豪ジュニアWC 12日の結果 (20時51分)

ナダル初撃破「最終戦は特別」 (13時32分)

チチパス「最も重要な勝利」 (12時04分)

ナダル「がっかり」 初戦黒星 (11時05分)

ナダル 完敗で黒星スタート (9時13分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!