- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

フェデラー「他に例のない事」

テニスのグランドスラムである全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード)は26日、男子シングルス1回戦が行われ、第2シードのR・フェデラー(スイス)が子供の頃からのアイドルだった元プロバスケットボール選手のマイケル・ジョーダンが見守る中、M・マトセビッチ(オーストラリア)を6-3, 6-4, 7-6 (7-4)のストレートで退けた。

《フェデラー1回戦の記事はこちら》

フェデラーとジョーダンは共に長年ナイキをスポンサーとしており、両者は最近フェデラーの新しいシューズの開発のために顔を合わせていた。それは、1988年に大ヒットしたシューズのエアー・ジョーダンをモデルにして作られ、この日もフェデラーは白を基調にグレーのラインが入ったその新しいシューズで試合に臨んでいた。

《フェデラー シューズの記事はこちら》

33歳のフェデラーは、試合前日には51歳のジョーダンを招いて食事をしており、両者が腕を組んで撮った写真をフェデラーは自身のインスタグラムにアップしていた。

「テニスの事はほとんど知らないんだ。」と語るジョーダン。「でも彼(フェデラー)は素晴らしいアスリートさ。彼がバスケットボールをちょっとしていたのは知っているよ。」と語り、フェデラーのコートでの流れるような動きに感銘していたと語っていた。

「マイケル(ジョーダン)が観客席にいてくれるなんて、本当に驚きさ。子供の頃、彼はスポーツ界のアイドルだったんだ。こうして彼がここにいてくれるのは信じられないくらい特別な事だし、彼とコラボレーション出来た事も他に例のない事。最高の気分さ。」とフェデラーは試合後に自身の気持ちを語っていた。

史上最多となる17度のグランドスラム優勝を誇るフェデラーは、今年は大会6度目の優勝を狙う。2回戦でフェデラーはA・ラモス=ヴィノラス(スペイン)を6-3, 7-6 (7-5), 6-3のストレートで下したS・グロス(オーストラリア)と対戦する。




■関連記事■ 

・錦織 圭「自分でもびっくり」
・西岡 良仁「自分に自信がついた」
・キリオス 3度の警告で失格寸前
・ダニエル 太郎「差を感じなかった」


■関連動画■ 

・トップ選手が明かした”マッチポイントから逆転する秘訣”
・ビッグサーバーのイズナーが見せた意外性のあるプレー!
(2014年8月27日20時54分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!