- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

快進撃の17歳 124上げる

男子テニスの21日付、ATP世界ランキングが発表され、20日まで行われていたベット・アット・ホーム・オープンで主催者推薦として出場した17歳のA・ズベレフ(ドイツ)が準決勝でD・フェレール(スペイン)に敗れるも、男子ATPツアー本戦3度目の出場にしてベスト4進出した事によりランキングを124上げ、161位とした。

《17歳ズベレフ ベスト4進出の記事はこちら》

同大会で準決勝でP・コールシュライバー(ドイツ)、決勝でD・フェレールを破り自身初優勝を果たしたL・マイェール(アルゼンチン)がランキングを19上げ、自己最高位の27位とした。

《マイェール ツアー初優勝の記事はこちら》

準優勝のフェレールはランキングを1つ上げ、M・ラオニチ(カナダ)を抜き6位となった。

またクラロ・オープンで1年6ヶ月ぶりの優勝でキャリア2勝目を達成したB・トミック(オーストラリア)がランキングを54上げ世界ランク70位とした。

2012年6月には自己最高位の27位を記録したトミックだが、その後ランキングを落とし124位まで落としていた。

《トミック 1年6ヶ月ぶり優勝の記事はこちら》

上位陣のランキングは、1位がN・ジョコビッチ(セルビア)、2位はR・ナダル(スペイン)、3位はR・フェデラー(スイス)、4位はS・ワウリンカ(スイス)、5位はT・ベルディヒ(チェコ共和国)、6位はD・フェレール、7位はM・ラオニチ、8位はJ・M・デル=ポトロ(アルゼンチン)、9位はG・ディミトロフ(ブルガリア)、10位はA・マレー(英国)となり、上位陣はフェレールとラオニチが入れ替わったのみとなっている。

11位には錦織圭(日本)がおり、錦織とマレーは260ポイント差とわずかの差となっている。


■関連記事■ 

・錦織変わらず 優勝の守屋が上昇
・フェデラーが氷河でテニス
・フェレール 17歳に圧勝し決勝へ
・全英8強キルジオスが新体制
・錦織 TOP10への道を一挙放送


■関連動画■ 

・連続出場記録を持つロペスが登場!
・昨年覇者が5連敗中のガスケに挑む!
(2014年7月21日17時28分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!