- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

「ベビー・フェデラー」ディミトロフ、更なる飛躍なるか

女子テニスで元世界ランク1位のM・シャラポワ(ロシア)との交際が公になった22歳のG・ディミトロフ(ブルガリア)。今季はここまで世界のトップ40を維持する活躍をみせており、2014年シーズンは更なる飛躍の年にするべく意気込みを語った。

今季開幕戦のブリスベン国際男子で自身初となるATPツアー決勝戦進出を果たし、A・マレー(英国)に敗れたものの、準決勝を飾ったディミトロフ。その後、5月に行われたムチュア・マドリッド・オープン男子2回戦では、世界ランク1位のN・ジョコビッチ(セルビア)を下す大金星を飾るなど、クレーシーズンで安定した成績を収めていた。

これまでディミトロフは、フォームやプレースタイルがR・フェデラー(スイス)と似ている事から“ベビー・フェデラー”と呼ばれ、多くの期待を寄せられていたが、世界を転戦している間には厳しい敗戦なども経験し、トップ選手として1年間ツアーを戦い抜くには安定した成績を収める事の大切さを痛感していた。

「今季は、これまでのテニス人生で最高のシーズンを送る事が出来ている。いくつかの大会で良い結果も残せているし、それには満足している。ツアー初優勝を狙っているし、それは現時点で自分の目標としている事。大きな大会でのステップアップと、ハードコートでの活躍を期待している。」

「時にはいくつかの厳しい敗戦も味わった。でも、それが現代のプロツアー。毎週毎週試合を続ける事は、簡単な事ではない。でも、それが1番大切な事。つまり、安定した成績を収める事。それが次の大会へ向けて、更なる自信や貪欲さ、そしてモチベーションへつなげる。自分がする全ての事での安定感が、今のツアーで戦っていくために必要。」

現代のテニス界では、20代後半になって絶頂期を迎える選手が多い。ディミトロフ自身も、同世代の若い選手より経験を積んだ選手達が好成績をあげる傾向がある事を実感していた。

「長年ツアーにいる選手達は、色々なものを見て、色々な事をしてきた。その中で過ちから多くを学んだ事だろう。若い選手達は、常に前へ進んでいる。僕ら若手は、自分の地位を確立するために常に前進している。そして、何とかトップ選手の仲間入りをしようと必死。それには時間が必要なんだ。」

ディミトロフは、今年から練習の拠点をスウェーデンの『グッド・トゥー・グレート・テニス・アカデミー』へ移し、肉体改造にも努めていた。それはテニス界のトップで活躍するには必要な事と認識して取り組んでいる事で、その成果が今季の活躍につながっている。

「今年はとても練習に励んでいる。練習する事は好きだし、新しい事にチャレンジする事も好き。いつも、だだ1つの事だけをしているのは好きではない。自分のテニスでいくつかの部分で改善させたいし、肉体的にも向上させたいと思いながらトレーニングをしている。そうする事で、より多くの試合もこなせる。もっと多く試合をこなせるし、より多くの大会にも出場出来る。今季は本当に色んな面で改善出来たし、それは1番大切な事だと感じている。」

「今、1番重きを置いているのはグランドスラム。これまでどのグランドスラムでも2週目に残れていない。それは簡単な事ではないし、1週目にも様々な事が起こる。それがグランドスラムさ。」

「5セットマッチで戦うグランドスラムでは、肉体的な強さが必要。同時に、グランドスラムに臨む前の数週間をどう過ごすか、そしてグランドスラムに入ってからどう過ごすかも大きな役割になっている。その後は、全て自分自身の問題。コートで2・3・4時間をどうプレーするか。」

これまで指導を受けていたコーチとのコンビを解消して、しばらく単独でツアーを回っているディミトロフは、ともにツアーを回る相性の良いコーチを見つけ出す事を期待しているものの、その難しさも明かした。

「何かが違うと感じたら、それは変えなければいけない事。自分の頭の中に特定の考えがあっても、それがコーチの考えと一致しなければ、その後もそのコーチとともにツアーを回るのは厳しい事になるし、最高のパフォーマンスをする事も難しくなってしまう。」

「これまでは多くの事で変化をもたらしてきた。色んなコーチとね。それは隠そうとも思わないし、明らかな事。常に新しいものを探しているし、そうする事でより良い状態になると願っているから。そうしている事は何も辛い事ではないし、自分の人生の次のステップだと感じている。もちろん簡単ではない。でも新しい事、フレッシュな事を探している。」

“ベビー・フェデラー”を脱ぎ捨てて、グリゴール・ディミトロフとしての存在を確立させ、近い将来トップ10はもちろんの事、世界のトップ選手としてその存在を確立させられるかに期待が膨らむ。


■関連記事■

《「こんな勝利のために」ディミトロフが王者下す大金星<ムチュア・マドリッド・オープン男子>》

《ナダルがディミトロフを絶賛「全て持っている」◇モンテカルロ・マスターズ》

《大波乱、王者ジョコビッチが3時間5分で敗れる<ムチュア・マドリッド・オープン男子>》

《マレーが才能溢れる21歳下し栄冠◇ブリスベン国際男子》


■関連動画■

《連覇を懸けて錦織が楽天オープンに挑む!ATP男子ツアーマガジン Vol.189》

《芸術的なバックハンドを放つ天才ガスケを特集!ATP男子ツアーマガジン Vol.187》

《フェデラーが不調とラケットチェンジについて語る!ATP男子ツアーマガジン Vol.185》

(翻訳・記事/弓削忠則)
(2013年10月4日16時52分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
その他のニュース

2月25日

錦織圭の新コーチ”ヨハンソン”とは (18時21分)

29歳でツアー初V「奇跡だと思う」 (16時07分)

ダニエル太郎 初戦でデミノーと激突 (15時31分)

予選勝者が第2シード撃破し決勝へ (14時57分)

マレー 南米テニスに「MSやるべき」 (14時09分)

西岡良仁 完勝でアカプルコ本戦に王手 (12時54分)

望月慎太郎 ヒジカタと熱戦も予選敗退 (12時38分)

【1ポイント速報】西岡良仁、望月慎太郎 予選1回戦 (9時51分)

逆転勝ちでキャリア最大タイトル獲得 (9時19分)

激闘の第1セット制しツアー6勝目 (8時34分)

錦織 新コーチは元全豪王者に (7時31分)

2月24日

フェデラーをフォア史上3位に (22時59分)

汚職防止規則違反で15カ月出場停止 (21時56分)

ナダルとアルカラスに次ぐ4強 (19時24分)

ラケット叩きつけに「滅多にない」 (18時37分)

3時間半超え死闘の末ズベレフ撃破 (17時25分)

イタリア人女子5人目の決勝進出 (16時09分)

昨年Vチチパス撃破 ルード決勝へ (14時58分)

17歳の躍進止める、予選勝者が4強へ (14時42分)

予選から出場し世界1位撃破、初の決勝へ (13時36分)

ジョコとナダルまさかの同乗!? 写真公開 (11時31分)

西岡良仁&望月慎太郎 初戦の相手決定 (10時38分)

18歳が快進撃で決勝進出「言葉ない」 (9時15分)

女王敗退 3年半ぶりに予選勝者に屈す (7時42分)

2月23日

昨年Vアルカラス出場「楽しみ」 (22時46分)

過密日程が影響、体調不良で棄権 (20時27分)

12度BPセーブ 苦戦もズベレフ4強 (19時11分)

女王が7連勝、全豪準Vを撃破 (18時09分)

錦織圭に並び17歳6カ月で8強 (17時15分)

2連覇目指すチチパスが4強 (16時41分)

ガウフが主審に猛抗議、父「娘は誇り」 (15時32分)

17歳の超新星フォンセカが8強へ (15時05分)

元世界2位の決意 テニスへ「全てを捧げる」 (13時51分)

予選からガウフ撃破し4強へ (12時31分)

37歳モンフィス 大会最年長で4強入り (11時03分)

マレー&ルブレフ撃破の18歳が4強へ (10時02分)

母国への侵攻 歌で苦しみ表現 (8時29分)

綿貫「治療に専念」膝の負傷明かす (7時19分)

【動画】3度目の正直!トンプソン初優勝の瞬間 (0時00分)

【動画】まるでサーカス!メンシークとモンフィスのスーパーラリー! (0時00分)

2月22日

レジェンド審判が死去、悲しみ広がる (23時10分)

フェデラー 華麗なプレー公開にファン歓喜 (22時05分)

完敗の西岡良仁「苦しい試合」 (20時05分)

元世界4位に罰金850万円、賭博規則違反 (19時08分)

【出場選手一覧】ジョコらマイアミOP (17時44分)

【出場選手一覧】大坂なおみらマイアミOP (16時50分)

20試合目で”天敵”以外に初黒星 (15時30分)

対トップ20は13連勝 上位勢に負けないシフィオンテク (14時54分)

西岡良仁 ズベレフに完敗で8強ならず (13時24分)

【1ポイント速報】西岡良仁vsズベレフ (11時58分)

【特典あり】アンケート開催中 テニスとストレッチ (11時55分)

17歳 期待の逸材がツアー初勝利 (11時19分)

捻挫で離脱へ Pt失効多い来月に間に合うか (10時44分)

年齢差2倍 マレーとの死闘制し8強 (9時09分)

錦織「Working hard!」練習動画公開 (8時00分)

ルーネとムラトグルー 再タッグ発表 (7時22分)

【動画】ヨハンソンvsサフィン 2002年全豪OP決勝 (0時00分)

【画像】ジョコビッチとナダルが同じ飛行機に!公開された笑顔の2ショット写真 (0時00分)

【動画】ラケットを叩きつけるシフィオンテク (0時00分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!