- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ナダルがディミトロフを絶賛「全て持っている」◇モンテカルロ・マスターズ

男子テニスツアーのマスターズ大会であるモンテカルロ・マスターズ(モナコ/モンテカルロ、賞金総額264万6,495ユーロ、クレー)は19日にシングルス準々決勝が行われ、第3シードのR・ナダル(スペイン)がノードから勝ち上がってきたG・ディミトロフ(ブルガリア)を、6-2, 2-6, 6-4のフルセットで下し、今大会9連覇まであと2勝とした。

接戦を制したナダルは「(第3セット、4−4の時は)少し神経質になっていたよ。彼(ディミトロフ)が本当に良いプレーをしていたから、どうやれば彼を倒せるのかを考えていたんだ。最後は上手くいったよ。少しラッキーなところもあったけどね。」と、試合を振った。

ナダルは、第3セットの第9ゲームでディミトロフのサービスゲームをブレークし、サービング・フォー・ザ・マッチでは最後サービスエース決めた。

試合終盤、ディミトロフが足に痙攣が起きていた。両者の総獲得ポイントは79対79の大接戦であった。

ナダルは現在今大会で47連勝しているが、セットを落としたのは今回が通算7度目で、最後にセットを奪われたのは2011年のA・マレー(英国)との対戦以来のことであった。

対戦相手のディミトロフについてナダルは「インディアン・ウェルズでもマイアミでも彼のプレーを見たけど、本当に良いプレーをしていたし、この大会でも良いプレーをしていた。僕らテニス選手は、残念ながらゴルフ選手のように20年とか25年とプレーを続ける事は出来ないから、プレーを出来る期間は限られている。けど、彼はまだ21歳だから時間もあるし、既に素晴らしいプレーをしている。どんなショットでも打つ事が出来ているし、トップ選手に求められるものは全て持っている。」と、語った。

勝利したナダルは準決勝で、S・ワウリンカ(スイス)を2-6, 6-3, 6-4 の逆転で下し勝ち上がってきたJW・ツォンガ(フランス)と対戦する。

ツォンガとの対戦に向けて、ナダルは「良いプレーをするしかないね。世界のトップの選手と対戦する時にいつも思うのは、自分のベストのプレーをする事と、対戦相手が絶好調でない事を望むだけだよ。」と、コメント。

ナダルとツォンガは過去10度対戦があり、7勝3敗でナダルが勝ち越している。クレーでの対戦は過去1度あり、ナダルがストレート勝利を収めている。

本日行われた試合結果は以下の通り。

○JW・ツォンガ(6) vs. ●S・ワウリンカ(13), 2-6, 6-3, 6-4
○R・ナダル(3) vs. ●G・ディミトロフ, 6-2, 2-6, 6-4
R・ガスケ(フランス)(7) vs. ○F・フォニュイーニ(イタリア), 6-7, 2-6
N・ジョコビッチ(セルビア)(1) vs. ●J・ニエミネン(フィンランド), 6-4, 6-3

今大会の優勝賞金は50万1,700ユーロ。

《モンテカルロ・マスターズ シングルス対戦表》


■関連記事■

《ナダル大苦戦、ディミトロフは金星逃す◇モンテカルロ・マスターズ》

《ノーシードのフォニュイーニが快進撃、王者との対戦へ◇モンテカルロ・マスターズ》

《フェデラーに2位明け渡し決定のマレー「多くの努力が必要」◇モンテカルロ・マスターズ》

《新鋭ディミトロフ、スーパープレー披露で世界10位下す◇モンテカルロ・マスターズ》

《9連覇目指すナダル、準々決勝「何でも出来る完璧な選手」◇モンテカルロ・マスターズ》

《マレー下す金星あげたワウリンカ「完璧」◇モンテカルロ・マスターズ》

《誤解についてフェデラー「これ以上、話はしたくない」◇スイス・インドア》


■関連商品■

《ラファエル・ナダルのモンテカルロ・マスターズ着用ウエア、シューズ、バンダナ入荷しました》

《ラファエル・ナダルの全仏着用予定のウエアはこちらから》


■関連動画■

《ナダルがハードコートで完全復活!ATP男子ツアーマガジン Vol.163》

《ナダルが圧巻のプレーで2週連続優勝を狙う!ATP男子ツアーマガジン Vol.161》

(2013年4月20日12時22分)

その他のニュース

2月21日

工藤阿須加が語る テニスの展望 (18時31分)

錦織以来の日本人4強狙う (18時15分)

チリッチ下し約1カ月半ぶり勝利 (17時41分)

綿貫陽介 第1シードに快勝 (16時59分)

「水とお湯でテニスをサポートする話」 (15時57分)

マクラクラン勉組が準決勝へ (14時43分)

JTAと花王がスポンサー契約 (13時35分)

ティーム 自己最高3位へ王手 (12時51分)

トップ10選手から初勝利 (12時19分)

元世界1位を逆転で撃破 (11時51分)

2試合連続MPしのぎ勝利 (10時51分)

2月20日

フェデラー 右ひざを手術 (21時53分)

ジョコがファンと路上テニス (17時52分)

ハレプ MP凌ぎ逆転で8強へ (16時58分)

16歳アルカラス 8強ならず (15時48分)

二宮真琴組 惜敗で8強ならず (14時54分)

MP2本凌ぎ逆転で激闘制す (13時44分)

綿貫陽介 CH辛勝で3回戦へ (12時23分)

西岡良仁8強 完勝は「救い」 (11時33分)

快勝で8強入り 連覇へ前進 (10時50分)

西岡 準々決勝は18歳ナカシマ (8時50分)

西岡良仁 圧勝で5年ぶりの8強へ (5時29分)

2月19日

ウィルス影響 中国がデ杯欠場 (18時09分)

前週V 青山/柴原組は初戦敗退 (16時47分)

18歳シナー、メドヴェデフ戦へ (15時11分)

勝利で涙のソック「過酷だった」 (13時32分)

全豪女王が初戦敗退「失望」 (12時38分)

341位に苦戦もティーム勝利 (11時37分)

キリオス 手首負傷で棄権 (10時52分)

【中止】キリオスvsポール (9時21分)

2月18日

16歳新星、深夜3時の激闘制す (18時56分)

クレーで初のチャレンジ導入 (16時55分)

ガスケ撃破 21歳が熱戦制す (16時46分)

韓国クォン 逆転で初戦突破 (16時00分)

ナカシマ、ツアー本戦初勝利 (15時09分)

主審に激怒、荒れた試合展開に (12時26分)

二宮組 ハレプ組破り初戦突破 (11時45分)

元世界1位 現役復帰戦は黒星 (11時40分)

錦織30位 綿貫ジャンプアップ (11時02分)

西岡良仁 3年ぶりに初戦突破 (10時05分)

【1ポイント速報】西岡vsミルマン (8時10分)

内山 デルレイビーチ初戦敗退 (8時00分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!