- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

フェデラーに2位明け渡し決定のマレー「多くの努力が必要」◇モンテカルロ・マスターズ

男子テニスツアーのマスターズ大会であるモンテカルロ・マスターズ(モナコ/モンテカルロ、賞金総額264万6,495ユーロ、クレー)は18日にシングルス3回戦が行われ、第2シードのA・マレー(英国)が第13シードのS・ワウリンカ(スイス)に1-6, 2-6のストレートで敗れる波乱が起きた。この日の試合に敗れたマレーは、来週発表の世界ランクで3位へ後退し、R・フェデラー(スイス)に2位の座を明け渡す事が決まった。

試合後、マレーは「もっと練習を重ねて、ミスを減らす必要がある。そして、より深いボールを打ってポイントの主導権を握れるようにしなければならない。そうすれば改善されるはずさ。」と、コメント。

加えて「これからの2週間は、良い練習をする必要がある。今年は既にたくさんの試合をしているけど、それがクレーではないコートだった。自分のテニスで解決しなければならない事がいくつかあるし、それに取り組まなければならない。」とマレーは、今後のクレーシーズンへ向けて更なる課題について語った。

さらに、マレーは「今日のような負け方は、誰だってしたくない。これが改善させるためのモチベーションにつながればと期待したい。なぜなら、やらなければならない事がたくさんあるから。時には良いプレーをしなくても勝ち上がってしまう事もあるし、勝っていると何が悪いか見えない時があるからね。マドリッドでのマスターズ大会へしっかり準備出来るように、多くの努力が必要なんだ。」と、コメント。

これまで26大会で優勝を飾っているマレーは、クレー大会で決勝の舞台にすら立った事がない。昨シーズンはクレー4大会に出場したが、準々決勝の壁を超える事がなかった。

「このサーフェースで良い感触でプレーするには、まだ時間がかかる。何が悪いか、何が良かったか、何をして改善させるかを知るためには、トップ選手達との試合が必要なんだ。いつもクレーシーズンの終盤にやっと良いプレーが出来始めて、結果につながってくる。でも、最初はいつも苦労しているんだ。」と語るマレーは、今後もモンテカルロに残り、クレーでの練習を積む予定でいる。

この日行われた試合結果は以下の通り。

N・ジョコビッチ(セルビア)(1) vs. ●J・モナコ(アルゼンチン)(14), 4-6, 6-2, 6-2
●A・マレー(2) vs. ○S・ワウリンカ(13), 1-6, 2-6
R・ナダル(スペイン)(3) vs. ●P・コールシュライバー(ドイツ)(16), 6-2, 6-4
T・ベルディフ(チェコ共和国)(4) vs. ○F・フォニュイーニ(イタリア), 4-6, 2-6
J・M・デル=ポトロ(アルゼンチン)(5) vs. ○J・ニエミネン(フィンランド), 4-6, 6-4, 6-7 (4-7)
JW・ツォンガ(フランス)(6) vs. ●J・メルツァー(オーストリア), 6-3, 6-0
R・ガスケ(フランス)(7) vs. ●M・チリッチ(クロアチア)(9), 7-5, 6-4
G・ディミトロフ(ブルガリア) vs. ●F・マイヤー(ドイツ), 6-2, 6-4

今大会の優勝賞金は50万1,700ユーロ。

《モンテカルロ・マスターズ シングルス対戦表》


■関連記事■

《マレー下す金星あげたワウリンカ「完璧」◇モンテカルロ・マスターズ》

《世界2位マレーは3回戦を警戒◇モンテカルロ・マスターズ》

《ナダル、第16シードに圧倒的なプレーを披露◇モンテカルロ・マスターズ》

《若手ディミトロフはナダルとの対戦決める◇モンテカルロ・マスターズ》

《43連勝のナダル「ベストのプレーではない」◇モンテカルロ・マスターズ》

《ナダル、前人未到の9連覇へ死角なし◇モンテカルロ・マスターズ》

《誤解についてフェデラー「これ以上、話はしたくない」》


■関連動画■

《マレーとフェレールが激突!ATP男子ツアーマガジン Vol.165》

(翻訳・記事/弓削忠則)

(2013年4月19日10時23分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
その他のニュース

10月18日

西岡良仁、今季初の4強ならず (22時26分)

【1ポイント速報】西岡vsクライノビッチ (20時56分)

大坂のイベントが開催決定 (19時50分)

第1シードスイトリナ 初戦敗退 (18時17分)

チリッチ 通算500勝達成 (17時23分)

マレー8強「気分良い」 (14時28分)

杉田祐一8強「戻ってきた」 (11時35分)

シード勢の敗退が相次ぐ (8時02分)

10月17日

杉田祐一 ストックホルム8強へ (22時42分)

【1ポイント速報】杉田vsトラヴァグリア (20時08分)

新感覚のテニスイベント開催 (19時48分)

大坂 9月のWTA最優秀選手に (17時00分)

前週Vの15歳ガウフ 初戦敗退 (15時33分)

ワウリンカ 熱戦制し初戦突破 (13時37分)

ディミトロフ敗退 西岡は8強 (12時47分)

5本MPしのぎ死闘制す (11時22分)

土居美咲 第2シードに逆転負け (10時50分)

10月16日

西岡良仁8強 第3シード撃破 (22時10分)

【1ポイント速報】西岡vsフリッツ (22時05分)

昨年覇者カサトキナ初戦敗退 (20時30分)

西岡「錦織は示してくれた」 (17時40分)

マレーやシュトルフが初戦突破 (16時02分)

メドヴェデフ 疲労で棄権 (10時40分)

杉田祐一と西岡良仁が初戦突破 (10時29分)

錦織 次週ウィーン大会を欠場 (1時17分)

10月15日

ペラ辛勝 熱戦制し初戦突破 (17時52分)

錦織9位 日本勢の世界ランク (16時57分)

第5シードのガリン初戦敗退 (16時17分)

ティプサレビッチが初戦突破 (15時49分)

錦織 9年間のコーチ関係解消へ (12時26分)

フェデラー 東京五輪「出たい」 (10時57分)

錦織 最終戦ランク12位へ後退 (10時23分)

杉田祐一 LLで本戦入り (10時01分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!