- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ヒューイット、僅差で30代ベテラン対決に敗れる<全米オープン>

テニスのグランドスラムである全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード)は3日、男子シングルス4回戦が行われ、元世界ランク1位で2001年覇者のL・ヒューイット(オーストラリア)は第21シードのM・ヨージニに3-6, 6-3, 7-6 (7-3), 4-6, 5-7の激闘の末に敗れ、2006年以来7年ぶりのベスト8進出とはならなかった。

今回の敗戦により、ヒューイットはヨージニとの対戦成績を5勝2敗とした。

この試合、トータルポイント獲得数ではヨージニの145に対し、ヒューイットは146だったが、僅差で敗れる結果となった。試合時間は3時間58分だった。

今大会で元王者のヒューイットは好調で、地元B・ベイカー(アメリカ)を初戦で破ると、2回戦では第6シードで2009年覇者のJ・M・デル=ポトロ(アルゼンチン)をフルセットで下して勢いに乗った。さらに3回戦ではE・ドンスコイ(ロシア)にセットカウント3−1で勝利し、ベスト16進出を決めていた。

32歳のヒューイットは2001年の全米オープンでグランドスラム初優勝を飾った。また、同大会で最後にベスト8へ進出したのは2006年で、その時は準々決勝でA・ロディック(アメリカ)にストレートで敗れた。

一方、激闘を制した31歳のヨージニは、世界ランキングで2008年1月に自己最高の8位を記録し、独特のシングルバックハンドを放つ実力者。これまで9つのツアータイトルを獲得しており、全米オープンでは2006・2010年にベスト4へ進出していた。

今大会でヨージニは1回戦でN・マウー(フランス)、2回戦でA・ドルゴポロフ(ウクライナ)、3回戦では35歳のベテランで第12シードのT・ハース(ドイツ)と破り、ヒューイットとの4回戦へ駒を進めていた。

3度目の全米オープン4強入りを狙うヨージニは準々決勝で、第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)M・グラノジェルス(スペイン)の勝者と対戦する。

《全米オープン 対戦表》


■関連記事■

《元王者ヒューイットをマレーが称賛「秘めた選手」<全米オープン>》

《元王者ヒューイットが4時間3分でデル=ポトロ撃破<全米オープン>》

《フェデラー「かなり落胆」「必ず強くなって戻ってくる」<全米オープン>》

《元王者フェデラーは10年ぶりに8強逃す、さらにナダル戦実現せず<全米オープン>》

《添田、疑惑の判定に泣く<全米オープン>》


■関連動画■

《今季ハードコートで無敗のナダルが決勝に挑む!ATP男子ツアーマガジン Vol.184》

《新たな伝説を目指す王者ジョコビッチ!ATP男子ツアーマガジン Vol.183》

《フェデラーが黒塗りラケットで再始動!ATP男子ツアーマガジン Vol.181》
(2013年9月4日11時09分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!