- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

惜敗のリシキ、セリーナら下す激闘の2週間語る「いつかチャンピオンに」<ウィンブルドン>

テニスのグランドスラムであるウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝)は6日に女子シングルス決勝を行い、第23シードのS・リシキ(ドイツ)は、第15シードのM・バルトリ(フランス)に1-6, 4-6のストレートで敗れ、準優勝となった。

リシキは優勝していた場合、ドイツ人女性で1996年にタイトルを獲得した元世界ランク1位のS・グラフ(ドイツ)以来17年ぶりの優勝者となっていた。

試合後のスピーチでは涙ながらに「ちょっと圧倒されてしまった。彼女(バルトリ)は素晴らしいプレーをしていた。彼女に、また挑戦したいわ。」とコメントしたリシキ。そのリシキは今年のウィンブルドン決勝までをこう振り返っている。

「2週間戦ってきて疲れているわ。大変な試合がたくさんあった。タフなドローに当たってしまった。」

そして、リシキは今日の決勝戦に万全な状態で臨めなかったことを明かした。

「マリオン(バルトリ)はそれほどタフなドローではなかった。トップ選手との試合はそれ以外の選手との試合とは全く異なる。大変だし、試合も長くなる。へとへとになるラリーも増える。精神的にも肉体的にも今日は100%の状態にはなかった。今大会では3人の四大大会優勝者を下しての決勝進出だったし、一昨日はラドワンスカに対してフルセット9−7の戦いをこなした。マリオンの方が体力があった。今日はいつものプレーができなくて少し悲しかった。」

今大会リシキは1回戦で2010年の全仏オープン覇者で元世界ランク4位のF・スキアボーネ(イタリア)を、2回戦ではウィンブルドンの前哨戦であるAEGON国際オープン女子優勝者のE・ヴェスニナ(ロシア)を、3回戦では2011年の全米オープン覇者のS・ストザー(オーストラリア)を下し、あれよあれよという間に強豪をなぎ倒してベスト16入りを果たした。

そして迎えた4回戦では、第1シードでディフェンディング・チャンピンの女王S・ウィリアムズ(アメリカ)から大金星をあげ、その勢いは止まらず、準決勝では昨年の準優勝者である第4シードのA・ラドワンスカ(ポーランド)を下し自身初となるグランドスラム決勝進出を果たしていた。

「それでも素晴らしい大会だったわ。ベストなテニスを見せることが出来た。昨年の優勝者、準優勝者に勝つことが出来たしね。これは大きな出来事。今大会での経験で私のテニスは向上した。今日は難しい試合になってしまったけれど、今回の決勝での体験は将来、役に立つことでしょう。いつかチャンピオンになれることを信じているわ。」

リシキは、決勝での悔しい敗戦となったが、ウィンブルドンでの結果に満足した様子を見せた。

《ウィンブルドン 男女対戦表》

《大会最終日スケジュール》

■関連記事■

《元女王グラフ以来の快挙逃したリシキが涙のスピーチ「圧倒されてしまった」<ウィンブルドン>》

《18人目の全英女王バルトリ「この瞬間を夢見ていた」、トップ10返り咲きも確定<ウィンブルドン>》

《23歳リシキが初の決勝へ、元女王グラフ以来17年ぶりの快挙なるか<ウィンブルドン>》

《世界1位セリーナ連覇逃す、連勝は34でストップ<ウィンブルドン>》

《「呪い」の1週目、フェデラーやナダルが餌食に<ウィンブルドン>》

(2013年7月7日12時19分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
その他のニュース

1月23日

マレー 全豪OP欠場へ「残念」 (7時37分)

1月22日

隔離で「良くないこと」語る (21時51分)

日比野 コロナ禍開催に「感謝」 (20時37分)

PTL プロテニスリーグ始動 (19時38分)

錦織ら 最大のライバル明かす (18時19分)

錦織のコーチ、日本キャプテンに (17時00分)

永久停止選手の控訴を棄却 (16時44分)

バーティも参戦発表「楽しみ」 (15時46分)

YouTube 土居美咲への質問募集 (13時19分)

3度目手術「誕生日に松葉杖」 (13時14分)

豪で隔離中、コロナに感染 (11時41分)

大坂 米企業のアンバサダーに (11時00分)

錦織ら ATP杯組み合わせ発表 (10時38分)

1月21日

YouTube 日比野菜緒バッグの中を全部公開 (20時14分)

元複女王 コロナ陽性「怖い」 (16時41分)

シンガポールで新大会開催へ (15時00分)

クレー大会が2年連続中止へ (14時31分)

ジョコビッチ専用カラーのブラックモデル「SPEED Black」発売 (13時30分)

いよいよNEW RADICALシリーズ発売 (13時29分)

「フェデラーがテニス」と回答 (12時33分)

添田豪 今季初CHで8強入り (12時32分)

ダニエル太郎 隔離現状を報告 (11時29分)

西岡、内山ら コートで練習再開 (9時30分)

ジョコ 全豪OPへ「感謝」 (9時04分)

1月20日

ナダル 12年ぶり出場「楽しみ」 (16時00分)

ヨネックス 新シューズ発売 (14時34分)

ティアフォー コロナ影響語る (13時22分)

大会への不満動画流出を釈明 (11時04分)

メド 昨季序盤の不調理由明かす (9時12分)

大坂 THのアンバサダー就任 (7時26分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!