- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

王者ジョコビッチ、昨年フェデラー脅かした「危険な男」撃破<全仏オープン>

テニスのグランドスラムである全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー)は28日、男子シングルス1回戦が行われ、第1シードで世界ランク1位のN・ジョコビッチ(セルビア)D・ゴファン(ベルギー)を7-6 (7-5), 6-4, 7-5のストレートで下し、順当に2回戦進出を決めた。今大会でジョコビッチが優勝した場合、生涯グランドスラムを達成する事になる。

昨年の今大会でジョコビッチは決勝進出を果たすも、R・ナダル(スペイン)に敗れ準優勝に終わると同時に、生涯グランドスラム達成を逃した。今大会でシード勢が順当に勝ち進んだ場合、ジョコビッチとナダルは準決勝で対戦する可能性がある。

今年に入りジョコビッチは、全豪オープンでオープン化以降初となる大会3連覇を達成すると同時に、大会4度目の優勝を果たした。さらに、その後のモンテカルロ・マスターズではナダルの前人未到となる9連覇を阻み、大会初優勝を飾った。

しかし、ムチュア・マドリッド・オープン男子ではG・ディミトロフ(ブルガリア)に敗れ2回戦で姿を消し、BNLイタリア国際男子ではT・ベルディフ(チェコ共和国)に敗れ準々決勝敗退となっていた。

試合前にジョコビッチは、ゴファンについて「彼(ゴファン)は危険な男だよ。次世代のトップを狙う若手の選手の1人で、才能もあるし、クレーコートでの戦い方を知っている。彼は、それを昨年のこの大会で証明しているしね。」と、コメントしていた。

敗れたゴファンは、昨年の今大会で予選敗退するも、ラッキールーザーで本戦出場を果たし、4回戦ではR・フェデラー(スイス)から第1セットを先取する活躍をみせた。

この試合、第1セットでゴファンは王者ジョコビッチに対し、正確なストロークに加え、鮮やかなネットプレーと絶妙なドロップショットを決めるなどでタイブレークヘ持ち込む。しかし、タイブレーク5−5時にゴファンは痛恨のダブルフォルトを犯した事が大きく影響し、このセットを落としてしまう。

第2セット、勢いを失ったゴファンの隙をついたジョコビッチが第3ゲームでこの日初めてのブレークに成功し、ゲームカウント2−1とリードする。

その後、攻めの姿勢を崩さなかったゴファンに第8ゲームでブレークバックを許すも、第9ゲームでジョコビッチがこのセット2度目のブレークに成功。さらに、第10ゲームでゴファンに強烈なリターンを放たれ苦しむも、サービスキープしたジョコビッチがセットカウント2−0と勝利まであと1セットとする。

第3セットは両者緊迫感のあるサービスゲームを続けるも、第11ゲームで集中力を欠いたゴファンに対し、強烈なショットを放ったジョコビッチがブレークに成功。そして、サービング・フォー・ザ・マッチである第12ゲームでジョコビッチがサービスキープし、ゲームセットとなった。

勝利したジョコビッチは2回戦で、I・ドディグ(クロアチア)を破ったG・ペラ(アルゼンチン)と対戦する。

《全仏オープン 男女対戦表》


■関連記事■

《錦織「満足しています」、世界90位を圧倒<全仏オープン>》

《ユニクロが錦織、国枝、さらにジョコビッチの全仏モデルを発売》

《ジョコビッチが史上初の3連覇達成、4度目の優勝◇全豪オープン》

《王者ジョコビッチが初の栄冠、ナダルは9連覇の夢絶たれる◇モンテカルロ・マスターズ》

《大波乱、王者ジョコビッチが3時間5分で敗れる<ムチュア・マドリッド・オープン男子>》

《フェデラーが逆転で新星ゴファン下す◇全仏オープン》

《【映像付】好発進の31歳フェデラー、21歳若手を寄せ付けず<全仏オープン>》

《【映像付】苦戦のナダル「本当に厳しい試合だった」<全仏オープン>》


■関連動画■

《ナダル9連覇達成か、王者ジョコビッチか!?ATP男子ツアーマガジン Vol.168》

《全豪2013錦織スーパープレー集「WOWOW TENNIS ONLINE 動画紹介」》

《錦織がナダルらと豪華ミニラリー!ATP男子ツアーマガジン Vol.169》


■ジョコビッチ使用モデル■

《ジョコビッチ使用ラケット ヘッド SPEED PRO 18/20》

《N・ジョコビッチ着用ブレスレット》

(2013年5月29日3時54分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
その他のニュース

6月19日

芝前哨戦 雨のため順延に (10時07分)

フェデラー 快勝で初戦突破 (8時45分)

6月18日

大坂なおみ 今季芝初戦は白星 (23時47分)

【1ポイント速報】大坂vsサッカリ (22時46分)

奈良 惜しくも本戦出場逃す (19時16分)

約2カ月ぶりの初戦突破 (17時05分)

約3カ月ぶり復帰戦は白星 (16時53分)

錦織6位 6/17最終戦ランク (11時44分)

大坂、初戦は「最も難しい」 (10時50分)

「結果出したい」ズベレフ勝利 (7時47分)

6月17日

「今は続けたい」とマレー (19時08分)

錦織7位 17日付日本勢ランク (17時22分)

ガルシア 1日2試合を制し初V (16時24分)

「感謝」7度目挑戦で悲願の初V (14時54分)

添田豪 CH決勝進出ならず (13時46分)

大坂 1位キープで次戦へ (11時52分)

チリッチ 芝へ向けコーチ招へい (10時55分)

快勝で今季2度目V 「満足」 (10時07分)

錦織7位 6/17世界ランク (8時19分)

6月16日

チチパス 初戦は世界29位と (18時34分)

地元V狙い決勝へ「うれしい」 (17時31分)

日比野 ストレート負けで4強逃す (16時47分)

今季2度目Vへ「ベスト尽くす」 (15時29分)

添田豪、快勝でCH4強へ (14時01分)

マレー 復帰戦のドロー決定 (12時04分)

フェデラー 初戦は世界56位に (10時55分)

棄権ラオニッチ「申し訳ない」 (10時05分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!