- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

フェデラーが通算100度目の決勝進出◇ATPワールドツアー・ファイナル

男子テニスツアー最終戦であるATPワールドツアー・ファイナル(英国/ロンドン、賞金総額507万ドル、ハード)は大会7日目の26日、シングルス準決勝が行われ、R・フェデラー(スイス)D・フェレール(スペイン)に7-5, 6-3のストレートで勝利、キャリア通算100度目となる決勝進出を果たした。

この日の勝利でフェデラーは、今年を世界ランク3位で終えることが確定となっている。USオープン後のデビスカップから16連勝となったフェデラーは、これで9年連続でトップ3でシーズンを終えることなる。

男子ツアー史上5人目となる100度目の決勝進出となったフェデラーは、通算70勝目のタイトルをかけて、JW・ツォンガ(フランス)T・ベルディフ(チェコ共和国)の勝者と対戦する。

世界ランク1位とN・ジョコビッチ(セルビア)と同2位のナダルは、今大会ではラウンドロビンで敗退しており、ともに長いシーズンを戦ってきた影響から体と精神が疲労しきっていたことを示唆している。またA・マレー(英国)は怪我のために、今大会を棄権している。

しかし、30歳のフェデラーはトップ4で唯一、万全のコンディションで今大会に臨んでおり、この日の試合でもツアー屈伸のリターン巧者であるフェレールに1本もブレークチャンスを与えない内容で勝利している。

決勝トーナメントに進出した4人の中で、唯一ラウンドロビンを全勝で突破しているフェデラーは、第1セット第10ゲームを5度のデュースの末にキープして5−5とすると、そこから4ゲームを連取して試合の流れを掴む。

第1セットを先取し、第2セットでも序盤からリードを奪ったフェデラーは、このセットの自らのサービスゲームでフェレールに許したポイントはわずかに1本と完璧なパフォーマンスを披露。そしてフェレールのサービスゲームとなった第9ゲーム、2本目のマッチポイントを決めたフェデラーが1時間25分で勝利した。

フェデラーが今大会で優勝すると、史上最多となる6度目のツアー最終戦制覇となる。これまでツアー最終戦で5勝を達成ているのは、フェデラーのほかにI・レンドル(アメリカ)P・サンプラス(アメリカ)がいる。またこの日の勝利でキャリア通算806勝としたフェデラーは、キャリア通算勝利数でS・エドバーグ(スウェーデン)に並んだ。

またこれまでの男子ツアーで、100回以上の決勝進出を果たした選手は、163回のJ・コナーズ(アメリカ)、146回のI・レンドル、108回のJ・マッケンロー(アメリカ)、そして104回のG・ビラス(アルゼンチン)となっている。

(2011年11月27日3時24分)

その他のニュース

2月28日

元世界1位が9年ぶりに出場 (18時13分)

モンフィス 17度目の正直なるか (17時45分)

【ウイルソン】「#ULTRAできるチャレンジがメインの試打会に参加しました。」 (17時21分)

ガリン 地元Vへ「責任感じる」 (16時54分)

ナダル 3年ぶり4度目4強 (15時57分)

【1ポイント速報】ナダルvsクォン (14時22分)

ワウリンカ破り6年ぶり4強へ (13時59分)

キリオスとデ ミノーが欠場へ (13時56分)

ナダルやジョコが複出場へ (13時55分)

ジョコら シャラポワにコメント (11時29分)

バーティがムグルサ破り4強へ (11時28分)

前週Vチチパスがドバイ4強 (10時38分)

ジョコ快勝 9度目の4強入り (10時32分)

2月27日

ナダルが称賛「危険な選手」 (18時10分)

錦織 シャラポワへコメント (17時30分)

ナダル戦へ、韓国クォン8強 (17時06分)

MP2本しのぎ逆転で8強へ (16時04分)

ナダル 3年ぶりの8強に進出 (15時48分)

【1ポイント速報】ナダルvsキツマノビッチ (13時53分)

世界3位撃破で8強入り (12時49分)

22歳ポール ズベレフ破り8強 (12時36分)

引退シャラポワ「準備できた」 (11時48分)

日比野菜緒 完敗で8強ならず (11時39分)

ジョコ 8強で今季15連勝 (10時47分)

内山 モンフィスに敗れ8強ならず (5時14分)

シャラポワが現役引退へ (0時55分)

2月26日

新SPEED 発売間近 (18時11分)

270位が 第1シード破る金星 (17時58分)

MP7本凌ぎ元世界1位撃破 (15時02分)

昨年Vキリオスが途中棄権 (14時21分)

ナダル 快勝で5度目の初戦突破 (13時16分)

ジョコ BIG3は「仲がいい」 (12時34分)

デ杯 無観客試合で開催へ (11時35分)

【1ポイント速報】ナダル、キリオスら (11時31分)

チリッチ破り2回戦へ MP4本凌ぐ (10時51分)

ダニエル太郎 熱戦の末に敗退 (9時16分)

【1ポイント速報】ダニエル太郎vsクォン (7時07分)

エース35本決め激闘制す (7時01分)

西岡良仁 ドバイ初戦敗退 (0時04分)

2月25日

【1ポイント速報】内山、西岡 (22時45分)

内山靖崇が勝利 モンフィス戦へ (20時59分)

15歳ガウフ 自己最高49位を記録 (17時29分)

18歳が世界7位を撃破 (17時27分)

初戦突破で今季10連勝 (17時20分)

日本限定モデルが発売へ (14時21分)

ダニエル太郎 LLで本戦入り (12時36分)

錦織31位 西岡は最高位を更新 (12時15分)

日比野 アカプルコ初戦突破 (11時52分)

大坂10位 24日付世界ランク (11時30分)

ジョコビッチ 完勝で初戦突破 (11時08分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!