国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

大坂、出産時は「人生最悪の痛み」

大坂なおみ
大坂なおみ
画像提供: ゲッティイメージズ
女子テニス協会のWTA公式サイトは14日、元世界ランク1位の大坂なおみがアメリカの雑誌「In Style」でのコメントを掲載。第一子妊娠中に経験した健康上の不安について明かしている。

26歳の大坂は2022年9月の東レ パン パシフィック オープンテニス(日本/東京、ハード、WTA500)を棄権して以降ツアーを離れており、今年7月にシャイちゃんを出産した。

その後トレーニングやコートでのストローク練習を再開させると、2024年1月1日のブリスベン国際(オーストラリア/ブリスベン、ハード、WTA500)での復帰を宣言。14日に開幕する全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)にも出場を予定している。

「In Style」で大坂は妊娠中にB群溶血性連鎖球菌の陽性となっていたことを明かした。B群溶血性連鎖球菌は、妊娠中の女性が感染すると出産時の産道感染などにより、産まれてくる赤ちゃんが新生児GBS感染症(敗血症、髄膜炎、肺炎、呼吸不全、中耳炎など)を引き起こすことがある。

大坂はそれが判明した際、オリンピックで11個のメダルを持つ陸上選手のアリソン・フェリックスにアドバイスを求めた。フェリックスは娘のカムリンちゃんを早産したとき、子癇前症を発症した経験があったため、アメリカでの同様の症状を持つ母親や、世間の認知を高めようと発信を常にしていた。

その後も経過は順調に進み臨月となる。しかし、破水した際には陣痛誘発剤を使用していたにも関わらず陣痛12時間後でも子宮口は1センチしか広がっていなかった。その後陣痛誘発の試みが失敗したと聞かされたと語られた。

「これは人生最悪の痛みだ、と感じたのを覚えている。そして、これを乗り越えればあとはすべてがとても楽に感じられるとわかっていたの」

大坂はその後シャイちゃんがへその緒を首に巻いた状態で産まれたことも知る。そのこともあり、大坂は娘の名前をヘブライ語で「贈り物」の意味を付けた。

約1年3ヵ月ぶりに公式戦のコートに戻ってくる大坂。今月には「シャイのためにプレーしているような気がする。テニスの最初の章で、私はありのままの自分で、本能のままにプレーすることに成功した。これからはもっとテニスを理解できる人間になりたいと思う」とコメントしており子どもの誕生で大きくメンタルが変わったことを明かしている。

[PR]第59回島津全日本室内テニス選手権大会開催!

男子
本戦 12/13(水)〜12/17(日)

女子
本戦 12/20(水)〜12/24(日)

全日本選手権ファイナリストの白石 光や加治 遥らがエントリー
24日(日)はデ杯日本代表監督の添田 豪さんとバモスわたなべさんによるテニスクリニック開催


■大会・チケット詳細はこちら>




■関連ニュース

・ジョコ 最終戦Vで3つの大記録更新へ
・シナー「来シーズンに繋がる」
・ジョコが応戦「黙っていろ」

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2023年12月15日10時54分)

その他のニュース

6月13日

大坂なおみ 54分完勝で芝6年ぶり8強 (0時13分)

6月12日

【1ポイント速報】大坂なおみ リベマOP2回戦 (23時11分)

得意の芝で元世界6位が復帰 (16時18分)

元世界3位ラオニッチ 復帰戦の芝で快勝 (14時28分)

ズベレフ 疲労の蓄積で母国大会欠場 (12時39分)

柴原瑛菜 ラドゥカヌに屈し初戦敗退 (12時16分)

マレー 今季芝初戦で黒星 (11時37分)

島袋 ノリーにフルセットで敗れる (10時59分)

6月11日

大坂なおみ「もっと上に行ける」 (21時10分)

大坂なおみ 5年ぶり芝大会で初戦突破 (20時34分)

【1ポイント速報】大坂なおみvsメルテンス (19時15分)

全仏OP準Vでキャリアハイ7位浮上 (15時31分)

フェデラー 大学卒業式でスピーチ (14時31分)

アルカラス「パリ五輪で金を」 (13時33分)

日比野菜緒と柴原瑛菜が出場 (12時29分)

シナー 史上29人目の世界1位 (11時17分)

島袋将が本戦へ 初戦はノリー (10時34分)

【動画】大坂なおみ完勝!芝大会6年ぶり8強入りの瞬間! (0時00分)

6月10日

若手台頭 BIG4時代から転換期 (19時03分)

島袋将 60分完勝で本戦に王手 (14時46分)

シナー初1位 アルカラス2位に (12時31分)

日本のトゥロター 単複2冠達成 (11時44分)

錦織圭 2年ぶりトップ300復帰 (11時00分)

大坂なおみ 世界125位に浮上 (10時43分)

全仏OP3連覇の女王が記念撮影 (10時22分)

重要局面で誤審「審判も人間」 (8時53分)

アルカラス 全仏V「夢見てきた」 (7時58分)

ズベレフ 全仏OP準V「戻ってくる」 (3時49分)

アルカラス、ナダル抜く史上最年少記録 (3時17分)

アルカラス 死闘制し全仏OP初V (2時35分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!