国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ATP 暴力疑惑ズベレフを調査

アレクサンダー・スべレフ
レーバー杯のアレクサンダー・ズベレフ
画像提供: ゲッティイメージズ
男子プロテニス協会のATPは4日、専門家から暴力・虐待に関する報告書を受け取ったことを発表。同時に世界ランク4位のA・ズベレフ(ドイツ)の暴力疑惑についても調査が進行中であることを明かした。

今回の報告書は元イギリス警察のクリス・スマート氏を中心とした専門家チームによって作成されており、プロテニスに関わるすべての成人および未成年者が虐待から安全に保護されていることを保証するためのもの。全体的な保護活動を見直すために重要なものとして報告された。

ATPのCEOを務めるマッシモ・カルヴェッリ氏は次のように述べている。

「私たちはプロテニスに関わるすべての人が安全に保護されていると感じられるよう、組織としてさらに努力する必要があると認識している。安全防護対策の提言は、私たちがこの問題にしっかりと取り組むための助けとなる。これからは意味のある前進を約束するが、これが一朝一夕のプロセスではないことを理解している」

これと並行して、2019年のロレックス・上海マスターズ(中国/上海、ハード、ATP1000)期間中にズベレフが元恋人のオルヤ・シャリポワ氏へ虐待をしたという疑惑の内部調査が現在進行中である。

カルヴェッリはズベレフの調査について「アレクサンダー・ズベレフ選手に対して提起された疑惑は深刻であり、我々には対処する責任がある。我々の調査により事実を明らかにし、適切な措置を下したいと考えている。彼(ズベレフ)が我々の調査を拒まないことは理解しており、すべての疑惑を否定していることも理解している。また、彼がドイツの裁判所で受けた仮処分に続く、さらなる法的手段についても注視していく」としている。

また、ズベレフもATPの発表を受けて自身のツイッターで声明を発表。

「僕はATPのドメスティック・バイオレンス・ポリシーの作成を全面的に支持している。さらに、僕はこの問題に関するATPの調査を歓迎しており、何ヵ月も前からATPに調査を開始するように促してきた。前述のように、僕は疑惑を断固として否定する。虚偽の申し立てを行った出版社と記者に対しては、それが名誉毀損かつ虚偽であるという仮処分命令もすでに(裁判所から)出ている。しかし、出版社と記者は報道の削除を拒み、ソーシャルメディア上で繰り返し疑惑を発信し続けている。(それは)裁判所の処分に違反しているもので、僕の弁護士はさらなる手続きを進めている」とつづった。




>>ズベレフのツイートはこちら<<

[PR]男子テニスATPツアー マスターズ1000 インディアンウェルズ
10/7(木)~10/17(日)

WOWOWオンデマンドで配信!


■放送&配信スケジュールはこちら>



■関連ニュース

・「大坂の考え同意できない」
・錦織との不平等にジョコ不満
・大坂 なおみ、失格ジョコに言及

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2021年10月5日15時35分)

その他のニュース

10月25日

19歳ムセッティ 初の最終戦へ (11時32分)

地元Vでツアー2勝目「夢」 (10時40分)

西岡良仁「感覚掴めてきた」 (8時10分)

20歳シナーが今季4勝目達成 (7時18分)

10月24日

西岡良仁、快勝で予選決勝へ (20時36分)

シュワルツマン 快勝で決勝へ (18時31分)

サッカリの途中棄権で決勝へ (16時57分)

チチパスとディミが初戦で激突 (16時07分)

WJP 団体戦イベントが開催 (15時29分)

今年300位台から最終戦出場へ (12時59分)

コンタベイト 5度目の決勝へ (12時22分)

西岡良仁 世界160位と激突へ (11時16分)

チリッチ、ツアー20勝目に王手 (10時02分)

20歳シナー 今季4勝目に王手 (9時09分)

ルブレフ 2年連続の最終戦へ (8時16分)

10月23日

コロナからの復帰戦 4強ならず (16時42分)

バーティ 今季終了を発表 (14時53分)

シナー 今季6度目のツアー4強へ (13時52分)

ナダル 90歳のファンにメッセージ (11時59分)

サッカリ、ハレプ下し4強へ (11時13分)

完勝チリッチ 3度目Vへ照準 (10時33分)

フェデラーモデルの列車が運行へ (9時13分)

シュワルツマン 完勝で4強 (8時14分)

10月22日

8年ぶり大会で第1シード撃破 (21時19分)

16歳でITF大会2勝目 (20時33分)

プロ転向の望月 ヨネックスと契約 (19時04分)

ハレプに敗戦「文句なし」 (18時25分)

逆転負け「チャンスあった」 (17時58分)

ジョルジ 完勝で8強「満足」 (17時38分)

今週の「イチオシ」ラケット (17時25分)

メド「トップに居続ける」 (16時50分)

マレー撃破「尊敬できる存在」 (14時28分)

ルブレフ/ハチャノフ組 4強逃す (13時30分)

ハリス 8強「自信がすべて」 (13時02分)

マレー「スポーツは結果がすべて」 (12時28分)

YouTube 近畿大学テニス部に潜入 (12時07分)

サッカリ 最終戦出場決定 (11時49分)

ハレプ「厳しい戦い」制し8強 (10時34分)

カラツェフ 快勝で8強入り (8時44分)

マレー シュワルツマンに屈し敗退 (7時54分)

ルブレフに逆転勝ちで8強へ (7時20分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!