国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ナダル「錦織は実力ある」

ラファエル・ナダル
ベスト8へ進出したナダル
画像提供: ゲッティイメージズ
男子テニスのバルセロナ・オープン・バンコ・サバデル(スペイン/バルセロナ、レッドクレー、ATP500)は22日、シングルス3回戦が行われ、第1シードのR・ナダル(スペイン)が世界ランク39位の錦織圭を6-0,2-6,6-2のフルセットで破り、2019年以来2年ぶり14度目のベスト8進出を果たした。試合後には「錦織は第2セットとファイナルセットの序盤で、とても高い質のボールを打っていた。彼は今のランキングよりも、もっと実力があるよ」と語った。

>>ナダルらバルセロナOP対戦表<<

男子プロテニス協会のATPは公式サイトで、この日2時間19分で勝利したナダルのコメントを掲載しており「サービスが急によくなったと思う。モンテカルロで負けた時のような悪いサービスになってしまった時は時間が必要。でも今日はとてもよかった」と振り返った。

「錦織はすごくいいレベルのテニスをしたと思う。とてもタフな試合で、どんなことも起こりうるものだった。彼を止めるのは難しかった」

また、今大会の2回戦で世界ランク111位のI・イヴァシカ(ベラルーシ)、3回戦で錦織にフルセットで勝利したナダルは「今日や昨日のような試合は向上にとても役に立つ。同時に僕は長い試合をしばらくやっていなかったということでもある。だから、この試合を勝てたのは大きな自信につながる」と述べた。

「直近でプレーしてきた試合は全てファイナルセットまでもつれたけど、これを悪いことだとは思わない。僕にとってはポジティブなことだ。コートでの時間が必要で、今回のような試合を乗り越えて勝たなければならない。またプレーを改善できるためのチャンスがあることがうれしいよ」

2018年以来3年ぶり12度目のバルセロナ・オープン制覇を狙うナダルは、準々決勝で世界ランク58位のC・ノリー(イギリス)と対戦する。ノリーは3回戦で第8シードのD・ゴファン(ベルギー)の途中棄権により8強入りを決めている。

一方で敗れた錦織は、2019年以来2年ぶり6度目のベスト8進出とはならなかった。

[PR] 男子テニスATPツアー500 バルセロナ
4/19(月)~4/25(日)
WOWOWオンデマンドで配信!


■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・錦織と激突ナダル「自信ある」
・ナダル「全仏前に優勝したい」
・ナダル「錦織は疲れていた」

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング
(2021年4月23日9時08分)

その他のニュース

9月17日

YouTube 「テクニ TF-X1」 (15時11分)

好調2選手が分析でトップに (14時25分)

イズナー 米開催「うれしい」 (12時35分)

ルブレフら ロシア勢が躍進 (11時20分)

好調ベンチッチ 快勝で8強入り (10時19分)

18歳新星、第2シード撃破で8強 (8時59分)

キリオス、レーバー杯へ意気込み (7時51分)

9月16日

内山靖崇 逆転勝ちで8強へ (19時36分)

元世界16位 CH8強ならず (16時15分)

メド、スタッフに感謝「誇り」 (15時27分)

元世界1位ハレプ 結婚式挙げる (14時52分)

ムラデノビッチ 快勝で8強 (14時00分)

ジョコ戦を回想「言葉失った」 (13時07分)

レーバー杯 ユニクロがウエア提供 (12時14分)

プイユ 逆転勝ちで初戦突破 (11時40分)

ガスケ完勝 レンヌCH8強 (10時10分)

二宮組 ストレート勝ちで4強 (8時30分)

マレー、レンヌCH16強逃す (7時53分)

9月15日

杉田祐一 ツアー離脱を発表 (19時52分)

メド 全米Vラドゥカヌを称賛 (18時05分)

ナダル 4年半ぶりに6位へ後退 (16時03分)

第1シード 逆転負けで初戦敗退 (15時57分)

第1シードが世界103位に敗退 (14時24分)

ジョコ 男女の全米王者を称賛 (13時25分)

錦織 54位へ浮上も西岡は後退 (12時54分)

元世界5位 快勝で初戦突破 (12時18分)

錦織 サンディエゴOP出場へ (11時27分)

望月慎太郎 CH初戦突破 (11時10分)

全米Vと準V メット・ガラ出席 (10時20分)

内山、日本人対決制し初戦突破 (8時30分)

アルカラス 21歳以下最終戦へ (7時58分)

9月14日

デルポ、コリアに次ぐ最年少 (20時06分)

アレクサンドロワ 初戦突破 (17時04分)

全米制覇で自己最高23位に (15時38分)

マレー、レンヌCH初戦突破 (13時44分)

大坂なおみ メット・ガラに出席 (13時04分)

ノルウェー人初 トップ10入り (11時50分)

メドとチチパス 最終戦出場決定 (11時07分)

土居美咲 シードに敗れ初戦敗退 (9時02分)

ダニエル太郎 CH初戦敗退 (8時26分)

大坂 1年ぶりにトップ3から陥落 (7時15分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!