国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

大坂完勝 全豪OP2年ぶり4強

大坂なおみ
第3シードの大坂なおみ
画像提供: ゲッティイメージズ
テニスの全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)は16日、女子シングルス準々決勝が行われ、第3シードの大坂なおみが世界ランク71位のシェ・シュウェイ(台湾)を6-2,6-2のストレートで破り、2019年以来2年ぶり2度目のベスト4進出を果たした。

>>大坂なおみ 準決勝 1ポイント速報<<

>>大坂ら全豪OP対戦表<<

この試合の第1セット、大坂はシュウェイにリターンエースを決められるなど苦戦するもサービスゲームのキープを続けると、第3ゲームではシュウェイがダブルフォルトを犯すなどでチャンスを得てブレークに成功。その後はドロップショットやスライスを駆使するシュウェイにリズムを変化させられるも、リードを守り切り先行する。

第2セットではストローク戦でシュウェイを圧倒した大坂が主導権を握ると、フォアハンドのリターンエースを決めるなど第2ゲームで先にブレークに成功。終盤はサービスエースを放つなど挽回を許すことなく「くせ者」のシュウェイを撃破した。

2019年以来2年ぶり2度目の全豪オープン制覇を狙う大坂は準決勝で第2シードのS・ハレプ(ルーマニア)と第10シードのS・ウィリアムズ(アメリカ)のどちらかと対戦する。

一方、敗れたシュウェイは四大大会初の4強入りとはならなかった。

[PR]「全豪オープンテニス」
WOWOWで連日生中継&ライブ配信!
WOWOWオンデマンド 今すぐ”無料トライアル”!


■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・錦織に「きつい状況」と理解
・大坂に敗れる「1ポイントの差」
・錦織「頭と体が一致してない」

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング
(2021年2月16日11時51分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!