国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

1年ぶり復帰に「恋しかった」

女子プロテニス協会WTAの公式サイトは25日、世界ランク1位のA・バーティ(オーストラリア)のインタビューを掲載。約1年ぶりの公式戦復帰や新型コロナウイルス感染拡大による自身の生活の変化、全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)への思いなどを語っている。

>>YouTube 「錦織いるだけで緊張感は違う」【内山 靖崇】が現役続ける真意とは、人生最高のアイテム前編<<

>>錦織、ナダルら ATPカップ対戦表<<

今年の全豪オープンは新型コロナウイルス感染拡大を考慮して2月8日に開幕。バーティは29日にアデレードで行われるエキシビションマッチにS・ハレプ(ルーマニア)大坂なおみS・ウィリアムズ(アメリカ)らと出場を予定している。

昨年2月のカタール・トータル・オープン(カタール/ドーハ、 ハード、WTA プレミア )以来となる試合に臨むバーティ。プレシーズンの印象については「去年の10月くらいからプレシーズンに移行した。長い準備期間だったし、ここ3週間くらいは早く試合に出たい、という焦りが少し出てきている。いつもとは違う1年だったけど、素晴らしい準備はできているし、今は外に出て楽しみたいと思っている」と語った。

「プレシーズンはいつもよりボールを打つ量を増やした。長い間追い込んでいなかったから。だから身体は少しびっくりしたかもしれない。ボールを打てていない期間は家のなかでできるトレーニングをして、アクティブに動くことはできた。それでもコートに戻って1カ月くらいは手と足が腫れて大変だった」

バーティは2019年の全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)を制し女王の仲間入りを果たすと、世界ランク1位をキープし続けた。しかし、昨年の全仏オープンは新型コロナウイルスへの懸念から欠場すると決断。前年女王で世界ランク1位の選手が不在となる異例の大会となった。

「確かに大会が恋しかった。難しい決断をしなければならない時もあったけど、それは正しい理由があっての決断だった。重要なのはそれだけ。チームのみんなが同じ考えを持っていることを知って、とても気持ちが楽になった。同じ価値観を信じているし、正しい理由で正しい決断をすれば、最終的にはすべてうまくいくとわかっている」

「だからこそ、トレーニングや練習に入り、シーズンに向けてコツコツと準備をしていくことができたことはとても楽しかった。何年も前から当たり前のようになっていたトレーニングが懐かしくて、それを切望していたことに気づいた」

最後にバーティは2021年シーズンの展望を明かした。

「今シーズンは、これまでプレーしてきたどのシーズンよりも物事の変化が早いという意味で流動的なシーズンになる。それを受け入れなければいけない。コーチと一緒に出来る限りの計画を立ててきた。ツアーになると大変なこともあるけど、それにも耐えることができるはず。そうは言っても、2020年もそうだったように、私たちの決断は常にチーム全員の健康を優先することになる。今シーズンは流動的だし、私たちができる場所で仕事をしなければならないと思う」

[PR]「全豪オープンテニス」
2月8日開幕!WOWOWで連日生中継


■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・錦織ら 最大のライバル明かす
・錦織らATP杯 1日遅れで開催へ
・バーティも参戦発表「楽しみ」

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング
(2021年1月26日10時41分)

その他のニュース

3月8日

土居美咲 熱戦制し初戦突破 (20時42分)

錦織ら3/8日本勢世界ランク (16時36分)

フェデラー復帰「期待は低い」 (14時11分)

大坂なおみは世界ランク2位 (12時11分)

シュワルツマン 地元で優勝 (11時52分)

18歳が予選からツアー初V (11時23分)

錦織 世界ランク40位へ浮上 (9時46分)

ジョコ1位 311週の新記録 (9時45分)

ルブレフV「幸せ感じる」 (7時37分)

3月7日

約16年ぶりに新世界2位が誕生 (17時29分)

クヴィトバV キャリア28勝目 (16時46分)

完勝で決勝へ、地元初Vへ王手 (15時04分)

ダニエル 決勝ならず「残念」 (12時47分)

世界137位 ツアー初の決勝へ (12時46分)

フェデラー 2年ぶりに6位後退 (12時17分)

ルブレフ、キャリア8勝目王手 (10時39分)

フェデラー 第2シードで復帰 (10時01分)

3月6日

錦織 初戦は世界93位に決定 (20時34分)

デ杯 日本がパキスタンに勝利 (16時25分)

錦織撃破、準決勝は世界59位 (15時38分)

クヴィトバ 28勝目に王手 (15時37分)

地元V向けシュワルツマン4強 (15時37分)

錦織 2年ぶりの4強ならず (9時40分)

チチパス4強へ 激闘制す (9時26分)

【1ポイント速報】錦織svチョリッチ (4時32分)

フェデラー 出発「1年ぶり」 (3時58分)

3月5日

HEAD GRAVITY 2021シリーズ 発売開始 (18時47分)

内田海智も勝利、日本2勝 (18時26分)

デ杯 綿貫陽介が快勝で先行 (16時23分)

引退ウィリス「正しい決断」 (15時41分)

錦織、準々決勝はチョリッチ (6時37分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!