国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織ら 最大のライバル明かす

錦織圭
(左から)錦織とナダル
画像提供: ゲッティイメージズ
男子プロテニス協会のATP Tennis TVのインスタグラムは21日に錦織圭R・ナダル(スペイン)N・ジョコビッチ(セルビア)が「ツアーで最大のライバルは誰か」という質問に答えた動画を掲載した。

>>錦織、西岡ら ATPカップ対戦表<<

>>YouTube 70時間以上も部屋に缶詰め状態【内山 靖崇】 コロナ禍オーストラリアの現状とは、遠征バッグの中を全部公開<<

動画ではまずナダルのインタビューを公開し「R・フェデラー(スイス)だね。僕がツアーを始めた時、彼は世界最高の選手だった。僕のキャリアが始まってから、僕らは一緒に同じ方向を歩んできた」と明かした。

続いてジョコビッチはナダルの名をあげ、D・シュワルツマン(アルゼンチン)は「D・ティーム(オーストリア)だと思う。僕らは信じられないような試合をいろんな場所でしてきた。彼の国でも、僕の国でも戦った」と回答した。

ティームは「ナダルだ。A・ズベレフ(ドイツ)とナダルとは何度も大事なところ、グランドスラムや最終戦、マスターズの後半で試合をしてきたからだ」と語った。

ズベレフは「ティーム。僕らは闘える限り最大の場所で顔を合わせた。グランドスラムの決勝とかね。そしてこれからもそのような場面で対戦していくと信じている」と述べた。

錦織は「D・フェレール(スペイン)かな。彼は少し年上だけど、僕は彼に多くを学んだ。プレーの仕方もとても似ている。2人で話すことはあまりなかったけれど、コートでたくさんのことを教えてくれた。だから感謝している」と振り返った。

またメドベージェフは「最大のライバルはS・チチパス(ギリシャ)。僕らは初対戦から緊張感のある試合をしてきた。実のところ、いいライバル関係だと思っているよ」



[PR]「全豪オープンテニス」
2月8日開幕!WOWOWで連日生中継


■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・ナダル「錦織は疲れていた」
・錦織「ナダルに飲み込まれた」
・錦織、ナダル戦後「シャワー浴びながら号泣」

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング
(2021年1月22日18時19分)

その他のニュース

3月8日

土居美咲 熱戦制し初戦突破 (20時42分)

錦織ら3/8日本勢世界ランク (16時36分)

フェデラー復帰「期待は低い」 (14時11分)

大坂なおみは世界ランク2位 (12時11分)

シュワルツマン 地元で優勝 (11時52分)

18歳が予選からツアー初V (11時23分)

錦織 世界ランク40位へ浮上 (9時46分)

ジョコ1位 311週の新記録 (9時45分)

ルブレフV「幸せ感じる」 (7時37分)

3月7日

約16年ぶりに新世界2位が誕生 (17時29分)

クヴィトバV キャリア28勝目 (16時46分)

完勝で決勝へ、地元初Vへ王手 (15時04分)

ダニエル 決勝ならず「残念」 (12時47分)

世界137位 ツアー初の決勝へ (12時46分)

フェデラー 2年ぶりに6位後退 (12時17分)

ルブレフ、キャリア8勝目王手 (10時39分)

フェデラー 第2シードで復帰 (10時01分)

3月6日

錦織 初戦は世界93位に決定 (20時34分)

デ杯 日本がパキスタンに勝利 (16時25分)

錦織撃破、準決勝は世界59位 (15時38分)

クヴィトバ 28勝目に王手 (15時37分)

地元V向けシュワルツマン4強 (15時37分)

錦織 2年ぶりの4強ならず (9時40分)

チチパス4強へ 激闘制す (9時26分)

【1ポイント速報】錦織svチョリッチ (4時32分)

フェデラー 出発「1年ぶり」 (3時58分)

3月5日

HEAD GRAVITY 2021シリーズ 発売開始 (18時47分)

内田海智も勝利、日本2勝 (18時26分)

デ杯 綿貫陽介が快勝で先行 (16時23分)

引退ウィリス「正しい決断」 (15時41分)

錦織、準々決勝はチョリッチ (6時37分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!