国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ジョコ「線審の意味なくなる」

ノヴァーク・ジョコビッチ
第1シードのノヴァーク・ジョコビッチ
画像提供: ゲッティ イメージズ
テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は3日、男子シングルス3回戦が行われ、第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)が世界ランク153位のD・エライ ガラン(コロンビア)を6-0, 6-3, 6-2のストレートで破り、11年連続のベスト16進出を果たした。

>>YouTube 東京国際大学テニス部に潜入! 灼熱の炎天下で選手と対決<<

全仏オープンは四大大会で唯一ビデオ判定によるホークアイが採用されておらず、主審と線審による判定でポイントが決まる仕組みとなっている。

ジョコビッチは会見で「このスポーツにおける伝統や文化を尊重していながら、現在の世界で技術も発達したなかで、理由が分からない。今では技術も進歩して、線審がコートへいなければいけない理由が全くない。それが自分の意見」と自身の見解を示した。

「(ホークアイの)技術が高額だというのも分かる。遅かれ早かれ線審の意味がなくなる。もちろんボールパーソンは必要だけど、線審はなぜ?正直なぜまだなのか分からない。継続し続けている明確な理由があるのなら、教えてほしい」

この日、ジョコビッチはエライ ガランに1度もブレークを許さずに2時間8分で勝利した。

新型コロナウイルスの影響でチームメンバーの参加が限られている今大会についてジョコビッチは「ここにいないチームのメンバーは連絡を取っているし、練習に参加している。試合も観ているし、アドバイスもくれる。彼らもチームの一部」と語った。

「来シーズンの始めに、もっとチームメンバーを連れていけるのかどうか。今はとても制限されている。今回は2人だけが許可されている。多くの選手が、コーチとトレーナーを選択している。より多くのメンバーを連れていけたらと願っている。そうなれば家族も連れてこれる。特に自分にはそれが大切だから」

「自分は15年以上もツアーにいる。2人の子どもと妻がいて、共にツアーを回って同じ時間を費やせたらと願っている。明らかに、今はそれが許されていない。しばらく家族とは離れている。かつてのように戻ってくれたらと願っている」

4回戦では、第15シードのK・ハチャノフ(ロシア)と対戦する。ハチャノフは3回戦で第20シードのC・ガリン(チリ)を下しての勝ち上がり。

同日の3回戦では、第5シードのS・チチパス(ギリシャ)らが16強へ進出したが、第7シードのM・ベレッティーニ(イタリア)や第10シードのR・バウティスタ=アグ(スペイン)らは敗退した。

[PR]「全仏オープンテニス」
9月27日(日)〜10月13日(日)
WOWOWで連日生中継!


■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・錦織との不平等にジョコ不満
・錦織 髪切れず「ダメでした」
・大坂 なおみ 失格ジョコに言及

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング
(2020年10月4日11時37分)

その他のニュース

8月14日

YouTube 成蹊高校テニス部を取材!後編 (21時04分)

ハレプ TOP10に返り咲き (20時10分)

マクラクラン組がCH優勝 (18時41分)

7月ラケット売上ランキング発表 (18時01分)

日比野 2大会連続の途中棄権 (16時21分)

西岡良仁、第1シードで出場 (15時32分)

3時間の激闘制しMS初決勝 (14時40分)

ナダル シンシナティ会場で練習 (12時53分)

快進撃止まらず初の決勝へ (11時47分)

ハレプ 4年ぶり3度目Vに王手 (10時40分)

マレーとワウリンカ 初戦で激突 (9時51分)

フルカチュ決勝へ、ルード撃破 (8時42分)

ダニエル太郎、予選決勝逃す (7時45分)

8月13日

土居 会場前ツーショット (22時22分)

ワウリンカ 会場で練習 (18時38分)

逆転で「WTA1000」初4強 (17時22分)

「これがライブスポーツ」 (16時32分)

カレノ=ブスタ MSで3度目4強 (15時50分)

ハレプ 18歳ガウフ破り4強 (15時01分)

オジェ「重要なのは前進」 (12時40分)

セリーナ 初戦は昨年の全米女王 (11時37分)

ダニエル、マレーと今季4戦目 (10時49分)

ルード 初の4強、オジェ撃破 (10時17分)

ナダルは第2シードで出場 (9時40分)

大坂なおみ 初戦は世界45位 (8時44分)

キリオス破り初4強「満足」 (8時01分)

ナダルがシンシナティ到着 (7時11分)

8月12日

8強キリオス「つらかった」 (21時34分)

負傷モンフィス「良くない」 (18時31分)

22歳オジェ「誇りに思う」 (17時20分)

モントリオール8強出揃う (15時00分)

2013年準Vモンフィス WC獲得 (13時38分)

プロも参加 失われた「テニスを楽しむ機会」を提供するイベント (11時55分)

モンフィス 右足負傷で途中棄権 (11時22分)

ブラジル人女性初の快挙「特別」 (10時28分)

止まらないキリオスが8強入り (8時45分)

快勝オジェ 前週リベンジで8強 (8時15分)

過去2度Vのハレプ 3年ぶり8強 (7時45分)

ガウフ8強 3時間超え激闘制す (7時15分)

ルード 激闘制し2年連続の8強 (6時01分)

8月11日

2019年女王、激闘制し16強 (23時35分)

西岡良仁、敗退も「相当いい」 (22時38分)

アルカラス「世界4位の重圧」 (21時41分)

波乱 一夜でトップ3シード敗退 (16時02分)

昨年大会Vのジョルジ 16強 (15時40分)

セリーナ「さよならトロント」 (15時01分)

シフィオンテク 完勝で初戦突破 (14時23分)

キリオス「方向性明確」メド撃破 (13時57分)

ナダルらウクライナ支援マッチへ (13時14分)

錦織 サンディエゴOP出場を発表 (11時39分)

西岡良仁 オジェに屈し16強逃す (11時17分)

【1ポイント速報】西岡良仁vsオジェ アリアシム (7時11分)

ナダル出場「明日現地へ」 (6時57分)

アルカラス 激闘の末に初戦敗退 (6時35分)

キリオス、メド撃破で16強 (5時58分)

チチパスとルード ビッグ4と共演 (0時21分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!