- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

バーティがムグルサ破り4強へ

アシュリー・バーティ
全豪OPでのバーティ
画像提供: ゲッティイメージズ
女子テニスのカタール・トータル・オープン(カタール/ドーハ、ハード、WTAプレミア )は27日、シングルス準々決勝が行われ、第1シードのA・バーティ(オーストラリア)が第11シードのG・ムグルサ(スペイン)を6-1, 6-7 (4-7), 6-2のフルセットで破り、ベスト4進出を果たした。

>>ワウリンカvsディミトロフ 1ポイント速報<<

>>ナダルvsクォン 1ポイント速報<<

世界ランク1位のバーティはこの日、2度のブレークを奪い第1セットを先取。第2セットをタイブレークで落としたものの、ファイナルセットでは今年1月の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)準優勝者であるムグルサから3度のブレークに成功し、1時間53分の熱戦を制した。

女子テニス協会のWTA公式サイトでバーティは「第1セット、私はうまく始められて自分のゾーンでショットが打てているような気がした。第2セットではムグルサがポジションを少し変えリスクを負ってくるようになったから少しいらついてしまった。実際、そんなにミスは多くなかったと思うが、チャンスはそれ以上に少なかったはず」と試合を振り返った。

「それでも、ファイナルセットではうまくスタートできて良かった。特に最初のサービスゲームは重要だった。勝ててうれしい」

23歳のバーティは決勝進出をかけて、準決勝で第8シードのP・クヴィトバ(チェコ)と対戦する。クヴィトバは準々決勝で世界ランク44位のO・ジャバー(チュニジア)をストレートで下しての勝ち上がり。

同日には第9シードのA・サバレンカ(ベラルーシ)、世界ランク46位のS・クズネツォワ(ロシア)が4強へ駒を進めている。

「男子テニス国別対抗戦デビスカップ 予選ラウンド 日本 vs エクアドル」
母国の名誉と威信を懸けてしのぎを削る“テニスのワールドカップ”こと男子テニス国別対抗戦デビスカップをWOWOWで放送。11月にスペイン・マドリードで開催されるファイナルズ出場権を懸けて行なわれる、日本とエクアドルの予選ラウンドの模様をお届けする。

【放送予定】
3月6日(金)、7日(土)連日生中継


■詳細・放送スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・「歴史つくる」バーティに期待
・女王バーティ「後悔全くない」
・シャラポワが現役引退へ

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2020年2月28日11時28分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!