国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

マレー「最高」セリーナを称賛

テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は6日、混合ダブルス1回戦が行われ、A・マレー(イギリス)/ S・ウィリアムズ(アメリカ)組がA・ミエス(ドイツ)/ A・グアラチ(チリ)組を6-4, 6-1のストレートで破り、初戦突破を果たした。

>>錦織vsモンテイロ 1ポイント速報<<

>>錦織らウィンブルドン対戦表<<

この試合、マレーとセリーナのシングルス元世界ランク1位ペアはファーストサービスが入った時に81パーセントの高い確率でポイントを獲得。相手ペアにブレークを許すことなく、1時間16分で勝利した。

試合後の記者会見で両者がコメントを残している。

セリーナは「お互いにここでは良いプレーをするためにいるけれど、同時に楽しんでもいた」と話した。

マレーは「試合が終盤へ向かうにつれて、試合をコントロールするようになると、リラックスして楽しむことがより簡単になった。第1セットではかなり真剣に勝ちに行っていた。何度も何度もチャンスがあったけど、それをいかせなかった。自分にとっては、とてもタフな一年間を過ごして、セリーナと共にセンターコートへ戻ってこれたことは、素晴らしい経験。最高だったし、楽しめた」と語った。

続けてセリーナから何か得られることはあったか、と記者に質問されると「自分的には最も印象に残ったのはサービスだったと思う。サービスでフリー・ポイントが何度もあった。それは女子のサービスではあまりないこと。ミックスダブルスでは、そのお陰で自分がネットでより簡単にいられた。もう1つ印象的だったのは、多くの成功を収めたセリーナがこんなに長い間現役を続け、昼にシングルスを戦って勝ったあとに午後8時くらいからまたコートに立って闘争心を燃やして勝とうとしていたこと。本当に素晴らしい」と称賛した。

また、同日行われた男子ダブルス2回戦ではマレー/ PH・エルベール(フランス)組は第6シードのN・メクティッチ(クロアチア)/ F・シュクゴール(クロアチア)組に逆転で敗れていたが、女子シングルス3回戦に臨んだ第11シードのセリーナは第18シードのJ・ゲルゲス(ドイツ)をストレートで下して16強入りした。

マレー/ セリーナ組は2回戦で、第14シードのF・マルティン(フランス)/ R・アタウ(アメリカ)と対戦する。

「ウィンブルドンテニス」
歴史と伝統を誇るウィンブルドンテニス。グランドスラム通算20勝のフェデラー、昨年の覇者ジョコビッチがさらなる記録へ挑む。錦織圭の試合も連日生中継!

【放送予定】
7月1日(月)〜14日(日)WOWOWにて連日生中継※7月7日(日)除く[第1日無料放送]

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・錦織 アンダーサーブやるかも
・錦織16強「サーブ謎にいい」
・錦織「嫌な相手」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年7月7日13時57分)

その他のニュース

9月22日

8年弱のコーチ関係終了を報告 (15時04分)

【告知】西岡vsケプファー (14時09分)

ハレプ 思わぬ形でV「気の毒」 (12時40分)

全仏OP 新たに1選手が陽性に (11時32分)

【告知】錦織vsガリン (10時00分)

ジョコ 5年ぶり5度目のローマV (8時33分)

高3関東女子、重田夢亜が優勝 (6時49分)

高3関東男子、篠田玲が優勝 (6時44分)

9月21日

日比野菜緒、元世界3位破る (21時54分)

錦織 無観客は「集中できる」 (17時22分)

2連覇へ王手、元女王対決へ (15時59分)

全仏2020の賞金額を発表 (15時58分)

内山靖崇 全仏OP会場で練習 (15時27分)

錦織「今年の目標はない」 (11時26分)

熱戦制し今季3勝目に王手 (11時00分)

高3テニス 関東大会が開幕 (10時25分)

3時間超えの死闘制し決勝へ (7時54分)

全仏会場でコロナ陽性2選手 (6時52分)

ジョコ 10度目の決勝進出 (5時46分)

9月20日

ビッグ3から初勝利「最高」 (16時29分)

「憧れ」のディミトロフ下し4強 (14時52分)

メドヴェデフが第1シードで出場 (13時27分)

敗退のナダル「期待できない」 (11時20分)

好調アザレンカを破り4強へ (10時30分)

ジョコ 苦戦も7年連続4強入り (9時09分)

シュワルツマン4強へ ナダル破る (7時23分)

9月19日

錦織 初戦は世界21位と初対戦 (23時12分)

高3テニス大会 沖縄代表が決定 (21時20分)

逆転勝ちで6年ぶりに8強へ (16時31分)

8強ナダル 次戦はシュワルツマン (14時56分)

「キュッパーマルゴーのリキラケってなに?」 (13時29分)

ハレプ快勝、上位勢が8強入り (12時02分)

全国高3テニス 沖縄大会開催 (10時58分)

ジョコ 14年連続ローマ8強へ (9時30分)

錦織撃破の18歳 8強ならず (7時55分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!