- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織 アンダーサーブやるかも

錦織圭
アスポール・テニス・クラシックの錦織
画像提供: tennis365.net
テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は29日、男子シングルスに第8シードで出場する錦織圭が会見で「攻撃的にプレーをしないといけない」と気を引き締めた。

>>錦織らウィンブルドン対戦表<<

>>錦織vsモンテイロ 1ポイント速報<<

錦織は26日に行われたエキシビションマッチ「アスポール・テニス・クラシック」(イギリス/ロンドン、芝)で世界ランク28位のL・プイユ(フランス)にストレートで勝利。試合中にはアンダーサーブを披露していた。

アンダーサーブはコーチのM・チャン(アメリカ)が1989年の全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)で打ち込み世界中を驚かせた。

現役選手では、世界ランク43位のN・キリオス(オーストラリア)や同83位のA・ブブリク(カザフスタン)らが公式戦で使用し、観客を沸かせている。

錦織は「あれ(アスポール・テニス・クラシックで披露したアンダーサーブ)はマイケルから盗んだもの。チャンスがあれば、やるかもしれない。(相手が)すごく後ろでリターンを構えていたりしたら」と笑顔で述べた。

「何人かの選手がやっていたのを見たことがある。それでポイントを取っていた。やるかもしれないし、やらないかもしれない。それは誰と対戦するかによる」

初戦では、予選3試合を勝ち抜いた世界ランク115位のT・モンテイロ(ブラジル)と対戦する。

その他の日本勢では、世界ランク67位の西岡良仁は同286位のJ・ティプサレビッチ(セルビア)、予選勝者で同182位の内山靖崇は同92位のT・サングレン(アメリカ)、同じく予選から勝ち上がってきた同258位の杉田祐一は第3シードのR・ナダル(スペイン)と1回戦で顔を合わせる。

「ウィンブルドンテニス」
歴史と伝統を誇るウィンブルドンテニス。グランドスラム通算20勝のフェデラー、昨年の覇者ジョコビッチがさらなる記録へ挑む。錦織圭&大坂なおみの試合も連日生中継!

【放送予定】
7月1日(月)〜14日(日)WOWOWにて連日生中継※7月7日(日)除く[第1日無料放送]

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・錦織に惜敗 主審へ激怒も謝罪
・錦織「フレッシュは無理」
・錦織 芝は「ダメージ。不安」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年6月30日8時45分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!